色留袖を着よう思ってよく見てみると比翼が橙色。比翼といえば白だと思い込んでいたので…

2017年03月21日

コメント ( 8 )


691: 2017年03月10日 20:19

質問よろしいでしょうか

明日、子どものお祝い事で写真館で記念撮影の予定です
嫁入りの時にもたされた色留袖を着ようと思っていたのですが、よく見てみると
比翼が橙色なのです
紋は染め抜きの一つです

比翼といえば白だと思い込んでいたので、これはどういった意図で橙色なのかが分からず、アラフォの私が着ても良いものなのか悩みだしてしまって

着物に詳しい方のご意見をいただきたいです
よろしくお願いいたします
ちなみに当日は主役は朱赤の振袖です

692: 2017年03月10日 20:47

>>691

今は比翼といえば白一辺倒だけど、
色留の比翼なら元は上に着る長着の共薄か共濃を誂えていた

……というのを読んだことがあるよ。

戦前が舞台の小説だったかアンティークの大家池田先生の著書だったか、何で読んだのかは思い出せないから確かなことではないし
上着の色と違ったら何の参考にもならないかもですが。

693: 2017年03月10日 21:19

比翼じゃなくて伊達襟では?一つ紋なら普通は比翼は付けないよ。

694: 2017年03月10日 21:37

レスありがとうございます
691です
伊達襟だったら良かったのですが、裾のところまで全部ついている比翼なんです
着物の地色はピンクベージュなので692さんの言う共濃なのかもしれません
その場合、年齢的なものはどうなのでしょう
やはり若い方向けでしょうか

695: 2017年03月10日 22:34

年齢どうこうより似合っているかどうかじゃないかな
派手すぎるとか自分で感じるならやめておけば良いし、文字だけじゃ何とも判断できないよ

696: 2017年03月10日 22:55

写真館で記念撮影なら、襲の下着はほぼ見えない・・こともない、かもしれなくらいでしょう。
695さんと同じく、年齢で一律に区切るよりも
長着の方の顔移りの方がもっとずっと重要な気がする

698: 2017年03月11日 10:37

691です
695さん696さんありがとうございます
地色次第なんですね
色は地味なので着てみようと思います
色留袖で一つ紋で比翼つきって、着ていく場が限られていると思うので
ご意見ありがとうございました

元スレ: http://www.kimonolog.com/archives/post-35909.html


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年03月21日 21:46

    前ログで話題にもなってたけれど色留袖一ツ紋ってことは格の高い訪問着扱いじゃないかな。襲が色物なら帯揚げ帯締め次第で結婚式にも式典にも行けそうな気がする。

  2. 着物の名無しさん   2017年03月21日 22:13

    地味な一つ紋についてるってのは、嫁入りすぐで若い時期に、少しでも華やかに装えるようにってことだったのかもね。
    気になる年齢になったら比翼は外して、地色に合う伊達襟なりに替えたらいいんじゃないかな。一つ紋なら、比翼はない方が使い勝手はいいと思うし。

  3. 着物の名無しさん   2017年03月22日 00:01

    どんな状態かわからないですが 昔は比翼つけてたんですけど 今着物一つ嫁入りに持たすなら 一つ紋の色留め袖訪問着仕立て(比翼つけないのかな?)だそうです 伊達襟を白にしたら色留め袖 色の伊達襟にしたら訪問着としていけるらしく 私の地域で 小学校の入学式に着物って学校のところがありまして 去年は色留め袖を訪問着として着ていた方が多かったと聞きました なるほどとおもいました 質問とそれていたらごめんなさいね

  4. 着物の名無しさん   2017年03月22日 00:11

    それはちょっと、呉服屋の売り文句くさいので、鵜呑みにするのもどうかと思うけども。

  5. 着物の名無しさん   2017年03月22日 01:05

    今の時代に合いつつ 失礼がないようにすれば いいんじゃないかな くわしいことわからない人ばっかりだし 取り越し苦労のこともあります 沢山お持ちの方は格通りで間違いないでしょうが…とんでもなくズレなけれいいと思います 着物屋さんが適当なこと多いし世間の人か適当なこともあります 着る着ないと決めるに当たり お持ちの着物が生かされること願っています (着てねと押し付けていませんから)

  6. 着物の名無しさん   2017年03月22日 08:41

    一着だけ持たすならあまりけばけばしくない訪問着一着じゃないの
    結婚する親族も減ってるから、そっちは留袖(三ッ紋色or五ッ紋黒)レンタルで、
    訪問着なら各種イベントもそつなくこなせる
    紋比翼に関わらず友人席の色留は~とかいうマイルール人を刺激しなくても良いし
    卒入七五三お呼ばれ結婚式(しかもある程度の華やかさ)とか考えると、訪問着格の留袖というやや宙ぶらりんな物よりはわかりやすく訪問着の方がいい

  7. 着物の名無しさん   2017年03月23日 01:07

    若いときならそれでいいけど 40代とかになると ドレスだと体型きにしないといけないから 着物が楽 若いときはお友達とかだから訪問着とか出番多い 40代以降親戚関係の結婚式になるので 色留袖の出番あると思います 色留袖は第一礼装(既婚者) 訪問着は準礼装 今は未婚でも色留袖大丈夫そうです そのひとの条件が親戚が多いとかいろいろだから 地域性もあるし 相談の方かおもっているのでいいと思う

  8. 着物の名無しさん   2017年03月23日 01:40

    このスレにドレスの話は出てないと思うけど。
    格は紋の数で決まるから、どちらも一つ紋なら色留めも訪問着も同格になるんじゃないのかな。色留めが第一礼装になるのは、黒留めと同じく、五つ紋で比翼付きの場合だけでは?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -