柄足袋を履いてたら電車内で「着物の足袋は白。それは家ではくもの」と言われた

2014年04月25日

コメント ( 79 )


2: 2013-07-24 00:51:12

全体のコーディネートがあっていればOKちゃう?
むしろ白足袋に変なワンポイント刺繍がある方が中途半端で合わせにくいやん。
半襟も同じでカジュアルな時は、なんでも好きにしたらええねん!

10: 2013-07-27 01:04:54

そんなおせっかい叔母さんいてるんだ~。正装でない限り何を履こうが本人の自由でしょう。服だって改まった席以外普段着は何を着ようが自由なのに。私はレース足袋今はまっていてちよっとお出かけくらいは当たり前に履いてます。そんな窮屈な事ばかり言うのいるから着物廃れて行くんだわ~。

11: 2013-07-27 06:21:26

白足袋白襟がルールになったのって昭和中期だよ。
それまでは白は正装のみで、普段なんて使わなかった。
おばちゃん世代は後から作られた「着物はよそいき」時代のルールを、あたかも先祖代々から伝わる家訓のように大事に語るよね。
大正生まれのばーちゃんがどんどん減ってるから、どんどんがっちがちになっていくのかな。

引用元: http://www.kimonolog.com/archives/29839686.html


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2014年04月25日 21:11

    「あなたの村ではそういうルールなんですね」と言えば宜しい。

  2. 着物の名無しさん   2014年04月25日 21:35

    あ〜、今日は礼装じゃないんで〜とか?
    何とか言い返したい。そういうオバハン。

  3. 着物の名無しさん   2014年04月25日 21:40

    白襟白足袋は、武士階級以上のルーツだったんだから、習い事ルールじゃないなら、普段着にそこまでしなくていい

  4. 着物の名無しさん   2014年04月25日 21:54

    「だれにかばちたれよんならー!しごうしたる」で撃退

  5. 着物の名無しさん   2014年04月25日 22:44

    自分は白足袋派なんだけど、人が穿いてるのは何とも思わないし言わない。
    ただ、穿けと言われても絶対穿かない。
    自分が穿くのは気持ち悪い(笑)

  6. 着物の名無しさん   2014年04月25日 22:58

    明日、赤地に白い松竹梅の柄が入った足袋で東京さ行ってきます。

  7. 着物の名無しさん   2014年04月25日 23:21

    今時家の中限定の足袋なんか需要ないから存在しないことくらいちょっと考えりゃわかるでしょ

  8. 着物の名無しさん   2014年04月25日 23:22

    最近はこういう履き方も流行ってるんですよ^^
    あなたのようなご年配の方とご一緒する時は用心しますね〜
    で受け流すヨロシ
    ※6さんの足袋格好良さそうだな〜

  9. 着物の名無しさん   2014年04月25日 23:28

    同じような言い方で返すとダメよ、そういうおばさんは
    にっこり笑って「まあ、そうなのですか、お着物に大変詳しくていらっしゃるのですね、お目汚し失礼いたしました」と言って、以降目を合わさない。

  10. 着物の名無しさん   2014年04月26日 00:02

    うん、たしかに※8は受け流してないね(笑)
    自分の性格に合わせて選びましょうってことね
    私は※9だな
    ※8さんのような度胸はない

  11. 着物の名無しさん   2014年04月26日 01:47

    (相手の事を思うならなおさら)
    「そういう決まりはありません。」
    ってはっきり言う方が良い。
    どうせもう合わない人なんだし、
    年寄りだろうが、若い子だろうが、間違っている事は間違っていると言えばいいんです。
    人として、それぐらいの勇気は持ってないと。

  12. 着物の名無しさん   2014年04月26日 04:32

    ※1が良いな。覚えとこう

  13. 着物の名無しさん   2014年04月26日 05:49

    へっ?何で?どうして?ふ~ん、それで?だから?で押し切って
    勢い止まったところで、どちら様ですか?でいけるよ~
    途中で何か良い情報や身になる知識混じってるって感じて時間がある場合はありがたく聞いておく

  14. 着物の名無しさん   2014年04月26日 08:25

    足袋ソックス、色んな柄があるよね
    あれはまあ家の中向きだと思ってる
    でも足袋より楽だからあれで出かけられる方もいらっしゃるでしょうし何とも思わない
    柄足袋も自分は外では履かないけど人にどうこうは思わない
    白足袋であるべき着物はあるかもしれない準礼装以上とか
    逆に柄足袋は難易度高いわ
    そういう改まった着物に柄足袋は見たことがない
    やっぱり柄足袋に見合う着物だから、
    おしゃれ(キモノ姫系とか)なんだなと考えるから、いきなり物知らず扱いはしないかなあ
    わざわざ言わないよ

  15. 着物の名無しさん   2014年04月26日 08:27

    同じ土俵で喧嘩するとヒートアップするよ
    喧嘩になるってことは自分も同レベルな証拠

  16. 着物の名無しさん   2014年04月26日 10:53

    自分は口が上手くないから言い返せないな。「は?…あー…」って間抜けヅラして聞き流すわ(笑)

  17. 着物の名無しさん   2014年04月26日 17:25

    半幅帯と柄足袋、色半襟でカジュアルな感じにしてたら似たようなこと言われた
    「出かける時に名古屋帯じゃないのは云々」とか「柄足袋なんて云々」とか
    「そんな着方は粋じゃない」とか電車の中なのに大きな声で色々
    「( ゚д゚)」の顔のまま口出しオバサンの目を見つめつつ
    じーっと黙って聞いていたらそのうち口を噤んだよ

  18. 着物の名無しさん   2014年04月26日 21:33

    ※17
    GJ!

  19. 着物の名無しさん   2014年04月27日 03:01

    見知らぬ人に口煩い人ほど知識が中途半端で知ったかぶりってのは
    何事にもよく見受けられたりするからね
    まあ犬に吼えられちゃった位で受け流すのがヨロシ

  20. 着物の名無しさん   2014年04月27日 11:58

    普段着ならいいと思うけどな
    ゆかた(夏着物ではなく、衿も付けてなかった)にレースの足袋はいてた
    あきらかに年上のお姉様見た時はほげって思ったけど(ちなアラフィフ)

  21. 着物の名無しさん   2014年04月27日 13:54

    ※20
    下駄の鼻緒でマメというか靴擦れみたいなのができる人は、レース足袋履いてたりするけど
    白木の下駄に足型付くのが嫌で履いてる人もいるし
    何で、ほげっ、なの?
    それとも浴衣だったから?
    もしかして、浴衣着て外出なんてpgrな人なのかしら。

  22. 着物の名無しさん   2014年04月27日 22:07

    浴衣のとき素足に下駄で数回出掛けたら擦りむけて見た目が痛々しくなったから指股のとこに絆創膏貼ってレース足袋履いたよ。
    楽チンだった。
    レース足袋も素足が透けるのから二重になってるのまで有るし使い分けてる。
    電車でヒソヒソされても別に気になんなかっったなぁ。

  23. 着物の名無しさん   2014年04月27日 23:15

    レース足袋に限らず下駄に足袋ってなんにもおかしくないよ
    下駄でおかしくないTPOなら
    浴衣は裸足に下駄が涼やかで理想だね!てことでそれ以外NOじゃないでしょ
    古典柄よりはポップな浴衣向きかな、とは感じる
    夏の麻の足袋はそこそこ高級品だし
    木綿は洗いやすい
    フィールドセンサーとかも気になる
    白い良い足袋をお誂えでいつも履けるのはそういう階級の人だよ
    改まった場や着物にレース足袋は無理だし、カラーのレース足袋はあんまり好きじゃない…それが合う着こなしもあるんだろうけど

  24. 着物の名無しさん   2014年04月29日 00:35

    ※20の言っているレース足袋って、具体的にどんなの見たんだろう?
    コメントの最後に(ちなアラフィフ)ってあるし、アラフィフ以上の人が履いていると余程違和感を感じる若い人向けのものだったってことなのかな?
    自分もそんなに足袋について詳しいわけじゃないから、明らかにそうだってわかるものとかがあるのかと思って軽く調べてみたが、結局よくわからなかったので気になった。
    若い人向けの浴衣に合いそうなラインストーンとか使ったキラキラしたワンポイント刺繍でもあったのか?と思ったけれど、それならワンポイント刺繍のこと言う気がするし、単純に色合いとかで違和感を感じるものだったならそう書いてあるはずだしなあ……。
    知らないだけで足首部分がド派手にフリフリしているレース足袋とかがあるんだろうか?
    自分が浴衣にレース足袋自体にそんなに違和感感じない方だから、余計に気になっているだけかもしれんが。

  25. 着物の名無しさん   2014年04月29日 08:20

    白足袋はカバンに入れてありますの、ご指導有り難うございます、でオッケイ。
    でもめんどくさいね。うちは昔足袋屋だったけど(もう廃業した)、色足袋柄足袋は普段着用であって、家限定だなんて聞いたこともないわ。

  26. 着物の名無しさん   2014年04月29日 16:00

    着物イコール金持ちの上品なもの、だと思ってる年配が多過ぎ。
    昔の大正生まれのばーちゃんたちは、着方すら自由だった。正装と普段着は分けてたし。夏は半襟に手ぬぐいとか、タオル使ってる人もいたよw着付けが乱れない点だけは守ってたけど。
    木綿の着物に木綿の半幅帯で普段着にしようかなーと着付けの先生に話したら、40代なのに何いってるの!と叱られた。だって正絹小紋で家事したく無いし、先祖みたいに女中さんが住み込みでいる家庭でもないし。
    若い子が着物を着ていると、応援してしまう。和裁もできれば、着物生活では無敵だよね。

  27. 着物の名無しさん   2014年04月29日 20:08

    私は白足袋派だけど、着物雑誌に載るような有名な方、年配の方が可愛い柄足袋はいてた。
    多分、草履の鼻緒とのコーディネート楽しんでるのね。

  28. 着物の名無しさん   2014年04月29日 23:03

    足袋の話になると、必ず浴衣に足袋プギャってコメが出ちゃうね。
    ある程度のお年の方には「素足を見せない」事がたしなみ或いは気遣いだ、と
    考える向きもあるのじゃあるまいか。
    若い子の生足は目の保養かもしらんが、おばちゃんのカチカチ踵なんざお目汚しでしょ?
    だから「BBAは浴衣で外出んな!」と言われちゃうのもつらいが。

  29. 着物の名無しさん   2014年04月30日 21:49

    レース足袋は春夏用だと思っている
    レースのパンプスインがあるけどあれがそのまま足袋になった感じ
    ラインストーンや刺繍付きや装飾過多は持っていない
    自分が持っているのは白地
    そこがしっかりしていたり二重のもあるのかもだけどパンプスインみたいで化繊で足首はゴム
    本当にレースの足袋カバーて感じ
    足袋カバーがわりや下駄の鼻緒で靴擦れ防止、大正ロマン系や小千谷縮、浴衣に若い人(10代~20代)が合わせているイメージ

  30. 着物の名無しさん   2014年04月30日 21:51

    浴衣だろうが洋服だろうが足出すなら手入れしろと
    踵、膝小僧、爪、脱毛

  31. 着物の名無しさん   2014年05月01日 19:08

    そういう人達って、洋服で外出する場合は、ドレスやスーツしか着ないんですかね?

  32. 着物の名無しさん   2014年05月01日 20:13

    同じこと言われたけど蹴って追い払ったよ
    頭の固いサイコババアには躾が一番

  33. 着物の名無しさん   2014年05月02日 05:21

    ※14
    亀だけど、柄足袋と足袋ックスって別物じゃない?
    いや、なんか後半読むと別物って認識してらっしゃるのはわかるんだけど、
    「誰も何も言ってないのにいきなり出てきた足袋ソックス」の存在が強くて…びっくりしました…

  34. 着物の名無しさん   2014年05月02日 08:49

    別物だけど同じぐらいの格で考えている人いると思われ
    足袋ソックス後発で、柄足袋便利バージョン認識みたいな
    柄足袋も生地や柄の表現が色々なんだろうね
    だから足袋ソックスと一緒にされたら引っかかる、と
    生地的なことを言う方はアンティークや凝ったつくりの柄足袋は知らなくて全部プリントか古い自分の着物から作り直した端切れだから貧乏くさいとかよそ行きじゃないと思っているんでは
    つまり手作り否定的な

  35. 着物の名無しさん   2014年05月02日 08:53

    家の中限定の中で足袋なんか存在しないという話から足袋ソックス挙げた
    家の中で普段着の木綿やウールや交繊、ポリエステル着物で生活して足袋ソックス使う人を想定していないのかな

  36. 着物の名無しさん   2014年05月02日 09:13

    普段着なら足袋ソックスも選択肢の一つだと思うから出てきておかいしくないんじゃない?礼装限定の話ではないんだし
    間違ってるって指摘するオババも、びっくり~とかいう人も、性根は一緒だよねwうちの伯母がそうだw
    足袋ソックスは本当に便利で普段愛用してるよ
    冷え性だから盛夏以外裸足の選択肢がなくて、お手入れや価格気軽さを考えると足袋ソックスになった
    着物屋さんや和装の専門店に行かなくても買えるところも大きいかと

  37. 着物の名無しさん   2014年05月02日 20:57

    お茶の先生すら「あ~楽だわ~これ超ラクだわ~」
    でレース足袋や足袋ソックス履いてるわ

  38. 着物の名無しさん   2014年05月03日 08:04

    足怪我してるとかでない限り、茶席にレース足袋や柄足袋、足袋ソックスは九割無理
    白地無地一択
    友人だけで自宅で気楽な茶会でも許容されるかは、五分五分じゃないかな
    野点の市民茶会でさえ見たこと無い
    個人的なただの集まりならともかく
    茶席は略礼装以上
    普段着や洋服の方も多いような自分の弟子しかいない稽古なら、お茶の先生もいろんな方がいるんで、好きにされるかも
    ただし弟子まで調子に乗って崩すと先生には失礼に当たることもある

  39. 着物の名無しさん   2014年05月03日 12:31

    足袋ックスで下駄や草履履くとツルツルして怖いから嫌いなんだけど
    上手に履くコツとかあるの?

  40. 着物の名無しさん   2014年05月03日 16:18

    ※39
    あんまりすべると感じたことはないな~
    焼き下駄とカフェ草履としか合わせないからかもしれないけどね
    もし足と足袋ソックスの間で滑りを感じるなら、足袋ソックスのサイズが大きいとか
    足袋ソックスと履物の間で滑りを感じるなら、鼻緒が緩いとかかな?
    あと伸縮性があるから滑るように感じるのかも
    コツなんて特にないよ~靴下と同じように履けばいい。しいて言えばいえば選び方くらいなもの
    サイズとか厚手で伸縮性が良すぎないもの?とか滑り止め付き買うとか
    でも無理して履くことないから怖くて嫌ならやめておけばいいよ~NG派もいるようだしさ

  41. 着物の名無しさん   2014年05月04日 10:38

    確かによく考えれば何でもかんでも再利用するのに足袋だけは常に白い布切れに固執するわけないよねw

  42. 着物の名無しさん   2014年05月07日 22:19

    「アハッ、逮捕されますかしら(?_?)」
    と、私なら言います(ー_ー)!!

  43. 着物の名無しさん   2014年05月08日 13:58

    化繊の足袋やレース足袋、ものによっては畳歩いたり踊ったりしたら衣擦れレベルじゃなく、
    カサカサうるさいし滑りやすかったり静電気で汚れの吸着すごかったり汚れが木綿より落ちにくかったりするから、
    稽古用は吟味した方が良い
    レース足袋で稽古はうちは無理だわ
    撥水やストレッチやネル裏、白足袋は用途に合わせて色々持ってはいるけどね

  44. 着物の名無しさん   2014年05月09日 09:44

    ※38
    なんでそんなに上から目線で語れるの?
    まあうちは妹の同級生のお母さんのやってるとこに昔からご厄介になってるんで、
    ママ友や娘さんの友達なノリはあるけどさ。
    でも、他で教室やってる人の話聞いても足袋ソックスやレース足袋の先生や生徒さんは多いみたいだよ
    夏は特にね。
    ちなみに長野県。

  45. 着物の名無しさん   2014年05月09日 12:00

    ※44
    お茶崇拝の上から目線さんはここの名物みたいなものだから、あんまり気にしないで
    でも、私はお華のお教室での事なんだけど
    初めた時は私の同級生のお母さんで生活圏を共にするご近所さんでもある先生のところに通っていて44さんと同じような感覚だったんだけど
    ちょっと断りにくい方からのお誘いで行ったお教室は殺伐としてるというか、先生の趣味をどこまで体現できるか、それを生徒さん同士で争っているような雰囲気で
    弟子になるということや先生を尊敬するということはそういう事なのかもしれないけれど、非日常が過ぎてギャップがすごくあった
    今はカジュアルな洋服で椅子に座って行うお教室も少なくないのになんだかな~っとね

  46. 着物の名無しさん   2014年05月13日 21:04

    普通に無視無視
    はんたいに分からないのねっていう顔していたらいいと思うよー。

  47. 着物の名無しさん   2014年05月15日 15:59

    ※45
    バンギャの世界みたいだわ

  48. 着物の名無しさん   2014年05月18日 00:46

    柄足袋はける人うらやまー!
    足デカだから白しかはけない・・・。

  49. 着物の名無しさん   2014年05月20日 10:24

    お茶崇拝の上から目線って切り捨てるのは簡単だけど、いろんな先生や稽古場があるから自分ルールごり押しもみっともないよ
    稽古場、教室内は内輪だからまだゆるいけど茶会はまた違うし茶会も雰囲気様々だし 
    じゃあ結婚式にレース足袋で行けるかっていうと基本的には無理でしょ
    それと同じ

  50. 着物の名無しさん   2014年05月20日 10:30

    下駄の靴擦れは、鼻緒を足先に引っ掛ける感じで履かないから、とか本来の下駄の履き方や歩き方も聞くけど、電車内でその履き方は、揺れたときに踏ん張り効かない
    やっぱり慣れなのかな?
    慣れたら下駄の靴擦れ防止はいらないのかしら
    足形つけたくない、防寒、素足を見せる抵抗、おしゃれ、色々理由あると思うけど
    少なくとも、足袋や草履脱いで、座敷や茶室や他人の部屋に上がる状況では私は裸足無理

  51. 着物の名無しさん   2014年05月20日 10:39

    お稽古に行く道中なら、割と自由にしてる
    稽古場に外の汚れを持ち込まないために、どうせ道中の足袋は履き替えるか足袋カバーを稽古場に上がるときに取るから
    柄足袋で稽古する人は見たことない
    椅子や座る席のお茶会でも柄足袋は見たことないわ
    公民館でどなたでもおいでください、みたいなチャリティーや数百円のお茶会で、亭主も学生さんや若い弟子の腕試しで客の9割が洋服みたいな添釜でも見たことないよ
    普段着や稽古場に行く途中なら好みだと思う

  52. 着物の名無しさん   2014年05月20日 10:44

    ただ、○○先生のとこの弟子、みたいに顔が売れると、あんまり気を抜いた恰好して目撃されたら、自分だけじゃなく先生にまで迷惑かかることあるけどね
    ○○先生のとこの弟子があんな格好で茶会に来た、ひそひそ、みたいな
    言う方がおかしいんだけど、そういう狭い世界なんだよね
    先生同士、ほとんど顔見知りだし競争もあるし

  53. 着物の名無しさん   2014年05月20日 10:57

    44さんや45さんは気軽な教室で友達ノリなんだなあっていうだけだな
    44さんや45さんみたいなところの方が、例外的だと思うよ
    先生の趣味をいかに体現するか競う、と言われたらまた違うかなあ…
    お茶会もいろんな種類や規模があるし立場で服装違うのは結婚式みたいなものだよ
    バンギャはよくわかんないけど
    華道は流派によるけど、あんまり着物関係ないよね
    お茶と両方教えてる先生や、展覧会で添釜、呈茶席を手伝うとかでない限り
    あとは初生式や家元が寺社仏閣に奉納する式とかぐらい

  54. 着物の名無しさん   2014年05月20日 11:07

    稽古場と茶会は違うよね
    茶会も発表会みたいなのから大規模な公なのから色々だもの
    稽古場も様々で稽古内容やレベルも来る人の考え方も全く違うから
    今時古臭い頭堅いって言うのは簡単だけど、芸事ってそういう世界で、
    自由、お気軽は本流扱いはされないよ
    楽なだけだったら「芸道」じゃないもん
    お遊び
    伝統は維持するのが大変だよね
    どの程度まで現代に合わせるのか

  55. 着物の名無しさん   2014年05月20日 11:15

    浴衣の足袋と襟ルールはよくわからない
    別に襟と足袋はセットじゃないといけないわけではないと思うんだけど
    襟するなら足袋ないとおかしい?
    足袋なら襟ないとおかしい?
    江戸感覚で、浴衣は長襦袢も暑苦しいから筒袖に袖が透ける感じ、素足に下駄が粋よ!ていうこだわりとしてはわかる
    襟したら暑苦しい襟が合わない浴衣、着物風は厳しい浴衣があるのもわかる
    そういう浴衣に白足袋は逆にかしこまりすぎて浮きそうだからレース足袋ではずすのはわかるんだけど

  56. 着物の名無しさん   2014年05月20日 11:21

    踊りの稽古着として綿コーマに襟なしで白足袋合わせることあるけどユニフォームだから
    本番なら舞台衣装なんだけど足運びの感覚とかあるから
    夏用の柄足袋を知らないから(あるの?)暑かったらカジュアルな普段着としての浴衣に合わせるなら、白足袋よりカジュアルなレース足袋になるのかも

  57. 着物の名無しさん   2014年05月20日 11:35

    洋服に足袋ソックスで稽古する人は夏はいるけど白無地だなあ
    あと、先生が足を傷められたときは締め付けがつらいから失礼、て着物に白無地
    足袋ソックスだったけど、研究会にはやっぱり我慢して白足袋履いて行かれていた
    仕事帰りのスーツの男性のお弟子さんが黒無地足袋ソックスに履き替えられていたけど スーツだもの
    真夏に生足にレース足袋、パンプスインというかフットカバーで稽古に来た方は、稽古終わる頃には正座で脚の膝から下全面に畳の後ついて真っ赤になって痛そうだった
    歩くと音もシュッシュ大きくて、自分から次は履いてこなくなった
    お道具や食べ物を直接畳に置くのに汗かいた生足で正座も微妙…
    テーブルや椅子でしかお稽古しないようなところもあるんだね
    正座がつらいご年配や初心者、外国の方には親しみやすくて良いかもね
    習えることがすごく限られそうだけど…

  58. 着物の名無しさん   2014年05月20日 11:36

    ※44※45
    「あなたの村ではそういうルールなんですね」

  59. 着物の名無しさん   2014年05月20日 11:55

    毎日着物生活じゃないから着物着る回数やシーンを考えたら、まず何でも合う白足袋に流れちゃう
    準礼装以上の着物を誂えたときに使った白足袋がうちにあったからみたいな感じ
    ネットにある、初心者向けポリ着物に半幅他○点セットについてる足袋って色柄物なのかな?やっぱり白?

  60. 着物の名無しさん   2014年05月20日 12:03

    ※26
    ばーちゃんになったら体型変わって補整いらなくなったり、逆に体に負担だから暑い重くなる補整はしなかったり、着物の年季で着こなせちゃうだけじゃないかなあ
    年取ると体に沿うやわらかものの方が楽とか、欠点が隠れると言う人も知ってる
    若者が真似してもだらしないほうに傾くから、制服みたいに、守ってればいい方がある意味楽な面はあるよ
    無難すぎてつまらないともいえる
    木綿の名古屋なら何も言われないのかな
    その先生は正絹の着物買わせたいとか自分の教室の雰囲気をハイソに見せたいとかじゃない?
    正絹の染めの小紋は普段着には向かない
    紬だって正絹、小紋柄あるけど

  61. 着物の名無しさん   2015年02月08日 20:55

    話はちょっと違うけど足袋繋がりで。
    私は下駄を素足で履くと即足がつるので、浴衣に白足袋&下駄で京都祇園祭りに行きました、10年前だけど。
    で、綺麗に浴衣をまとってらっしゃる見知らぬお姉様に失笑されたり、とおりすがりのおばさんにジロジロ足元を見られたり…さんざんでしたσ(^_^;)
    今は夏はレース足袋を愛用してます。べんり!透けてるから浴衣でも違和感ないと思います。

  62. 着物の名無しさん   2015年04月08日 00:27

    私は、襟も足袋も色付きや柄物使う。
    外に出ると気を付けても汚れるし、自己満ですから!文句有る?な態度で使います。
    正式な場では周りと合わせて、それ以外は自己判断だと思ってるので、本人の好き好きでしょう。

  63. 着物の名無しさん   2015年05月10日 11:48

    着物の基礎を知っていて着崩くずすのならいいけど、知らないで自分流というのは、、、
    見るに耐えない人時々いるよね。

  64. 普段着からキモノさん。   2015年05月28日 17:28

    あのね、白足袋は新郎新婦神主さん。あと、冠婚葬祭。お坊さんはまたちょっと違うタイプ。
    普通の人の普段着は色たび柄たび。
    注意なさった方が知ったかぶり。
    今はね、季節感も違うので昔のルールじゃキモノなんて着られなくなってしまう。
    私は4月の終わり頃から夏物の下に派手な合わせの長襦袢着たり調節して楽しんでます。
    何でもバランス取れていればO.K.よ(*≧∀≦*)

  65. 着物の名無しさん   2015年05月28日 20:27

    お直しさんも忠告さんにも遭遇せず、比較的自由に着物が着られる土地に住めてることに感謝しようと思う。

  66. 着物の名無しさん   2015年05月29日 09:38

    白足袋って汚れたら困るから室内履きだと思ってたわ。時代劇とかでも外周りの仕事の人は黒い足袋だし。
    白足袋は家柄のいい人、ガラ足袋は下町の人って見分けてた私にとって「ガラ足袋は家で履く物」は衝撃でしかない。

  67. 着物の名無しさん   2015年05月29日 13:43

    柄足袋や色柄ものの半衿を上手にコーディネートしている人には憧れる。
    私がやるとセンスがないから、どうしても野良着か女中さんみたいになってしまう。

  68. 着物の名無しさん   2015年12月25日 00:34

    柄足袋を履いてたら電車内で「着物の足袋は白。それは家ではくもの」と言われた

     そんなものは昭和の時代までの考え方です!
     時代遅れもいい加減にして下さい!
     いまは平成の世の中です! 

    って、言ってあげれば良いだけだと思ってる。

    もしくは、「ババア乙!」の一言でおk。

  69. 着物の名無しさん   2016年06月16日 05:30

    同行者とニヤニヤしながら時折お互い耳打ちしつつ聞いてやると、二度とやれなくなるよ。

  70. 着物の名無しさん   2016年06月16日 13:05

    わたしも柄物うまく合わせられないからセンス良く合わせてる人うらやましく見てるわ

  71. 着物の名無しさん   2016年09月04日 19:45

    家で祝言をしていた時代は、家で白無垢白足袋だわ。問題は家かお出かけかではない。格だ。電車内なんて単に移動してるだけで格もへったくれもない。

  72. 着物の名無しさん   2016年09月05日 00:11

    日本人の着物のドレスコードは『他人に礼を尽くす』というところにある。

    電車に乗るとき、つまり『公共の場』に出かけるときは、全く知らない人でも
    周囲に居合わせる他人に礼を尽くすために、家にいたりごく近所を出歩く格好以上の
    恰好をするのです。

    知っていても知らなくても、その場にいる人間同士礼を尽くす、という習慣がある国は
    民度が高い国のみ。そこに居合わせる他人を「その他大勢、関係ない」という
    態度で扱う国は民度が低い。わざわざ例をあげるまでもないよね。

  73. 着物の名無しさん   2016年09月05日 01:32

    なるほど、季節を問わずに寒々しいTシャツと短パン、サンダルにめっちゃ邪魔な汚い寝袋付きリュック背負って混んでる電車に出没する、第一世界の白人さんたちのことですね。

  74. 着物の名無しさん   2016年09月05日 03:45

    あの人達は自国では電車に乗ったことないからね。大陸国ってどこもそういう傾向ありなんだろうな。

  75. 着物の名無しさん   2016年09月05日 11:55

    足袋カバーなんですのよ、で撃退できないかな


    私も柄×柄苦手なので柄足袋センス良く合わせられる人うらやましいわ

  76. 着物の名無しさん   2016年09月05日 12:20

    柄足袋は家の中限定とかあり得ないわ
    ただでさえ普段着物の市場なんてニッチなのに、さらに家内に限定されたら需要なくなって作られなくなるだけでしょ
    柄足袋なんかよりもっとラフな格好で電車乗ってる日本人も山ほどいるし

  77. 着物の名無しさん   2016年09月07日 18:33

    ※68
    いやいやいや、昭和時代はまだ着物が普段着の明治大正の婆さんたちが生きてたから、もっと自由。家の中以外での足袋は白なんてルールなかった。
    うちのばあちゃんは、冠婚葬祭以外はどこへ行くにも小豆色の足袋を愛用してたし、近所の着物屋のばあちゃんも臙脂やら深緑やら、濃い色の足袋を履いて外を歩いてたよ。
    着物が格のある吉兆柄とかで柄足袋は変だと思うけど、格が高くない普段着の着物なら好きにコーデしたらいいと思う。

  78. 着物の名無しさん   2016年11月10日 23:07

    陰口っぽい時は無視だけど正面切って言ってきたなら
    へえ、そうなんですか!
    と話題を相手に振ったら着物好き同士で色々会話が弾んで何か新しい知識が得られるかもよ
    気持ちに余裕持ってね

  79. 着物の名無しさん   2016年11月11日 08:35

    ふだんにも白襟白足袋が流行した時期があるからその時代に着物着ていた方かもね

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -