幼稚園のお祭りに行ってきたんだけど肩揚げしてない浴衣や甚平の子が結構居た

2017年08月30日

コメント ( 32 )


794: 2017年08月26日 16:39

子供の幼稚園のお祭りに行ってきたんだけど、肩揚げしてない浴衣や甚平の子が結構居た。
あと、ドレス浴衣みたいなよくわからん恰好の子も居た。顔が可愛けりゃまだいいけど、そういうのに
限ってこけしを太らせたような顔で残念だった。

795: 2017年08月26日 17:13

>>794
子供着物憲兵の巡回報告?

796: 2017年08月26日 19:13

>>794
子供用甚平は肩上げされて売ってるのが多いから
去年より大きくなったとかで肩上げ解いたんじゃないの?
ドレス浴衣はもし子供がすごく欲しがったら買い与えるしかないのでは…
まあ幼稚園児の浴衣なんてなんでもいいでしょ

797: 2017年08月26日 19:32

最後の一行に性格の悪さがでてる
他人様の子供の顔を貶すなんて…………じゃあ自分の子供はどんだけ~

798: 2017年08月26日 21:33

ドレス浴衣なんて!子どもなのに肩揚げしていないなんて!って正統派気取る前に、自分の性格の悪さを見直すべき

799: 2017年08月26日 21:34

甥っ子に甚平をプレゼントした私が通りますよ。
何故甚平にしたかって、動き回ったり親に抱っこされたりを繰り返す幼児を見ていたら、
断然機能性の高いものの方が良いと思ったから。
普通の浴衣で、お祭りの間着崩れせずに過ごすのって、チビっ子にはハードルの高い場合も多い。
親御さんも大変だと思う。
そういう意味では、女児もセパレートのドレス和服の方が理に適っているとすら思う。

顔については論外。

800: 2017年08月26日 23:09

794を満足させるために浴衣着てるわけじゃないし

801: 2017年08月27日 00:25

肩揚げってしてないといけないものなんですか?
してあったほうがかわいいなーとは思いますが…

802: 2017年08月27日 01:10

ttp://www.kimonolog.com/archives/post-38008.html
↑のコメント欄にドキッとするような理由が書かれてる。

既製品の子供浴衣や着物には肩上げの無いものもあるようで、
上げない状態でピッタリだったからそのまま着ちゃった、ってことなのかも。
個人的には、親の無知を責めるよりは、某ブログで読んだ「メーカーは説明書を入れてあげて」に共感。

803: 2017年08月27日 07:06

うちの子が通ってた幼稚園の夏祭りは、先生がクラスごとに子供たちと盆踊りをするんだけど、みんなはしゃいで着崩れて先生が直しながら踊って、とたいへんそうだった
甚平やドレス浴衣の子は崩れないので感心して、翌年は私は和柄の綿生地から二部式浴衣を作って着せた
個人的には浴衣の肩上げなんて些末なことだと思う

804: 2017年08月27日 08:09

肩上げなんて、今時知らない親の方が多いんじゃないの?
既製品買ったから、そういうものだと疑わずに着せてるだけじゃん。
知らない人が多ければ、そのうちそっちの方がスタンダードになるのが世の流れと言うものじゃない。
目くじらたてたいなら、肩上げ作らないメーカーにもの申した方が生産的よ。
浴衣ドレスなんて子供しか着られないものだろうから、それはそれで可愛らしいなと思うし。
他人様にマウンティングかけてpgrしたいが為に、着物がなんたるかなんて持ち出して欲しくないわ。
こういうのが紛れ込むから、着物好きは怖いと思われることが出てくるわけだし、着物へのハードルを無駄に上げてしまう。

805: 2017年08月27日 09:00

802が張ったリンクにも関連すると思うけど、昔は本当に小さな子供の生存率が低かった。
7歳までは神の子と言われて、いつ神様の元へ旅立ってしまうかわからないので、
無事に成長するように、長く着れるようにと願いを込めて腰揚げ、肩揚げを
して、全部解けるようになったらまた大きく仕立てた着物に揚げをして着せる。
というのを繰り返して居たんでしょう。

個人的には意味があるものは継承していきたいと思いますが、
着物という衣服の文化が日常から遠くなっているので強制出来るものでもないと思ってます。

806: 2017年08月27日 09:06

むしろ肩揚げ外して着ている子は毎年浴衣を着ている子。

807: 2017年08月27日 12:20

揚げは、一人一人サイズの違う子供に合わせてちょうどいい寸法にするため、という意味もあるので、メーカーがそこまでしちゃ、ホントは意味がなくなっちゃうのよね。洋服も既製品しか知らない現代人には、ピッタリのサイズってのがそもそもピンとこないと思うけど。
なにかというとマウンティングされた!と被害妄想に陥る向きもあるようだけど、昔から続いていることには結構それなりの意味があるってことは知っている方がいいと思う。
個人的には、幼稚園くらいの子が甚兵衛だろうが浴衣ドレスだろうがなにを着てもいいだろうと思うけど。

809: 2017年08月27日 17:25

着物に一定以上の興味関心のある人達が覗くであろうこのブログで質問が出るってことは、そもそもそうでない人はもっと知る機会を得られないだろうことは想像に難くない。
肩上げが無いことを重視しないと仰る方々だって、イコール昔からのいわれを丸っきり尊重しないということじゃないと思うのね。

そういう中で、本来はこうだと伝えるのであれば、「そんなことも知らないなんて!!」目線にはならないよう気を付けたいところです。

元スレ: http://www.kimonolog.com/archives/post-37617.html


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年08月30日 22:03

    んー
    肩上げゼッタイ!ってことなら、子ども用着物は作らない方がいいってことかな?

    エコだし、それも面白いと思うけど。

  2. 着物の名無しさん   2017年08月30日 22:20

    人の着るもの指摘する前に自分の直すところあるよね

  3. 着物の名無しさん   2017年08月30日 22:56

    忙しい中、子供たちの思い出のために何とか休み勝ちとって、娘×2と旦那と自分の着付け頑張ってお祭りに出かけてるのに…
    これ以上手をかけなきゃいけないなら洋服でいいわ。
    こんな事考えてる人に子供たちが目をつけられなくてすむし。

  4. 着物の名無しさん   2017年08月30日 23:02

    着物警察がうるさいから着物が流行らないんだよ

  5. 着物の名無しさん   2017年08月30日 23:06

    いいんじゃない?それで。
    これ以上手をかけなきゃって言うけど、だれも無理に浴衣を着せろとも、自分たちも着ればと言ってるわけじゃなし。

  6. 着物の名無しさん   2017年08月31日 01:20

    子どもは七つまで神様のものって時代でもないし、そこまで目くじら立てることでもないよね
    万が一早死にしたとしても、肩揚げしてないものを着せたせいだなんて誰も思わないでしょ
    今の時代、年に数回くらいしか着ないから、まだまだ綺麗で肩揚げさえ外せば着られるじゃんって考えもおかしくないと思うし

    世相を反映して出来た慣習は、世相の変化によって変わったりなくなったりするのが当たり前じゃない?

  7. 着物の名無しさん   2017年08月31日 06:48

    うん

    でも、肩揚げは無事に成長しますようにという親の祈りなんだと思う
    御守りと一緒でなんの効力もないけど、一蹴していいものでもないのでは?
    産着に真っ黒や骸骨のついたもの着せる人いないよね?
    そういうのと同じ理屈じゃないのかなあ

  8. 着物の名無しさん   2017年08月31日 07:11

    昔からの無事に成長しますようにという祈りが知られてないことを嘆くのはわかるが
    それをしらない人や子供を貶めるのはどうかと思う。

  9. 着物の名無しさん   2017年08月31日 07:18

    七五三の晴れ着ならば肩上げはして欲しい。写真館の記念写真で一生残るだろうし。でも浴衣なら肩上げ外して着たからってそこまで目くじら立てなくてもいいのでは。遊び着みたいな物だし。
    ただ、メーカーは浴衣売るときにできれば最初から肩上げして売って欲しいな。今どきの人は肩上げ無しで売ってあればそのまま着ていいんだと思っちゃうよね。

    それと、肩上げ腰上げはおまじない的な意味だけでなく、平面裁断の和服をお腹ポッコリの幼児が着ても着崩れしにくいように(洋裁で言うところのダーツを取る)という実用的意味もあると聞いたよ。

  10. 着物の名無しさん   2017年08月31日 07:56

    七五三の着物は肩上げの意味知らなくても肩上げ解いてないけど、浴衣は解いて着せちゃったなー
    意味知らないって恥ずかしい。
    てっきり成長したら調節する余裕の部分だと思ってた。
    しかし、着物警察の方がよっぽど失礼だなぁ。早死するとか呪いかけてるみたい。

  11. 着物の名無しさん   2017年08月31日 09:31

    話は違いますが、1歳男児に既製品の甚平を丸一日着せていたら、両方の肩~鎖骨周辺にあせもがビッシリできてしまいました。
    メッシュ肌着も甚平も綿100%だったんですが、あまり汗を吸わない生地だった&着崩れしなかった&近所のスーパーに買い物に行った以外エアコンの効いた室内で一日服を汚さず着替えなかったのが返ってまずかったようです。
    目の詰まった平織りの生地で、肩もはしごレース等の空きがないタイプ。
    Tシャツに比べると吸汗しないし首元も詰まって、通気が全くなかったようです。
    かわいいトンボ柄で安価だったので購入しましたが、生地にも気をつけるべきでした。
    あせもはすぐに治りましたが、子供には可哀相なことをしてしまいました。
    特に小さいお子さんに着せる方は、ご注意ください・・・

  12. 着物の名無しさん   2017年08月31日 12:22

    >>11さん
    今の時期は、家だと、肌着にオムツ+短パンで良いと思いますよ。
    着ている素材も重要かもしれませんが、汗かいたら帰宅後にシャワーしないと、汗がひいても汗疹になります。
    あと、甚平は水通ししてましたか?新しい物だと、汗は吸わないかもしれません。

  13. 着物の名無しさん   2017年08月31日 13:26

    夏祭りの浴衣にまで呪いじみた文句を言う人がいるのか

  14. 着物の名無しさん   2017年08月31日 15:17

    肩上げのこと気にしなくていいくらい、安全に育っていける時代になった
    とも考えられるね。

  15. 着物の名無しさん   2017年08月31日 15:29

    個人的には、肩上げがあるとよりかわいく見える。と思う。

  16. 着物の名無しさん   2017年08月31日 16:26

    肩揚げなんてなくてもいいでしょって人は襟の合わせも逆でもいいって思うの?

  17. 着物の名無しさん   2017年08月31日 16:46

    ※10さん
    調節分て意味もありますよ。昔は身長何センチ用って既製品が売ってるわけじゃなかったし、すぐに着られなくなるのはもったいないですからね。大きく仕立てて揚げで調節して数年着る。揚げが出来なくなるほど成長した頃には、胴回りなど、揚げで調節できない部分も小さくなってきているから新しいものを仕立てる。という、合理的な面ももちろんありました。

  18. 着物の名無しさん   2017年08月31日 17:38

    ※16
    それとこれとは別問題でしょ
    肩揚げなしの子どもの着物に特に意味はないけど、衿合わせが逆なのは現代でも普通に使われる死に装束そのものなんだから

  19. 着物の名無しさん   2017年08月31日 17:48

    意味がないって言っちゃうのもモヤモヤするなぁ…。
    ミサンガだって神社のお守りやお札だって、意味はないけど、おおむね喜んでお金払って身につけてるのに、肩揚には意味がないからムダ!いらない!余計なこと言うな!てのもなぁ…。
    スレ主さんの言い方が悪かったから余計な軋轢を生んでるんだと思うけど。

  20. 着物の名無しさん   2017年08月31日 18:41

    肩揚には意味がないからムダ!いらない!余計なこと言うな!…っていうノリかなぁ…?

    現代では肩上げが縁起担ぎだと知らない人が多い(丈の調節という解釈だって間違いではない)、知る機会も少ない、メーカーも肩上げの無い状態で説明も無く売っていたりする、
    そういう状況を鑑みて、まぁ仕方無いよ、それより794さんのような言い方は無いんじゃない?ってところではないの?

    ミサンガやお守りやお札は、縁起物として分かりやすいじゃない。
    産着に骸骨柄とかが無いのは、売られてないし、作ろうとするとそれなりに手間が居るからだと思う。
    七五三も、その時だけレンタルするから、この手のトラブルはあまり見掛けないんじゃないかな?

    ちなみに、個人的に左前については、必然的に着付けの手順においてどちらが上だという説明は有るから、肩上げの意味よりは触れる機会の有るものだと思ってる。
    ただ、誰しもうっかりはあるから(私だって何度かあった、ギリギリ気付いたけど)、左前の浴衣で出歩いてる人には「Oh…次に着る時は直ってると良いな^^;」くらいだなぁ。
    決して、縁起担ぎや昔からのいわれを無視してもいい、って思ってるわけじゃない。

  21. 着物の名無しさん   2017年08月31日 18:43

    意味が無くはないよね

  22. 着物の名無しさん   2017年08月31日 19:03

    個人的に子供の着物にはあったほうが可愛いので肩揚げはぎりぎりでも作る派だな。
    肩揚げ腰上げがあるから洋服よりずっと長く着られるのは大きいと思う。
    だからと言って肩揚げのない子供を見ても早死にどうこうという感想はないなあ。
    所詮はサイズ調整だわ。

  23. 着物の名無しさん   2017年08月31日 19:41

    既製品のサイズ表記のある甚平に肩上げなんていらんだろうよ。
    うちの母は和裁士だが、甚平買ってきて肩上げなんて発言したことないぞ。
    あと、幼稚園or保育園の年齢だと、浴衣着せても着崩れがすごいことになるから、甚平かドレス浴衣の方が圧倒的に楽だし可愛いよ。
    うちの子の園でも、夏祭りがあったが、浴衣の子は悲惨な事になってたよ。

  24. 着物の名無しさん   2017年08月31日 21:59

    ・・・子供目線の「あげ」の思い出・・・
    親戚に呉服屋があったので、小さい時から着物は身近だった。私の目には、母や叔母達の着る着物はステキなのに、私と妹のはカッコ悪くて、すごく嫌だった。悲しかった。
    七五三の時、自力で肩あげと腰あげをほどこうとして、すごく叱られた。記念の写真は、目が腫れて、不貞腐れた顔をしている。
    アラフィフの今、なぜあんなにカッコ悪いと感じていたのか、さっぱり分からない。

  25. 着物の名無しさん   2017年09月01日 01:00

    ※19
    肩揚げ自体は「縁起物」だけど、肩揚げなしには「死に装束並みに不吉なもの」なんて趣旨はないって意味での、「意味がない」なんですが・・・
    「肩揚げがないこと」の意味自体が、子どもの死亡率が低い現代ではもはや通用しないよねって言っているのであって、
    ミサンガやお守り、肩揚げ、吉祥文様で縁起を担ぐことの意味の有無を問うているのではありません

  26. 着物の名無しさん   2017年09月01日 07:01

    晴れ着じゃなくて浴衣だからね
    昔から木綿の筒袖とか浴衣はあげがとれなくなってつんつるてんになるまで庶民は着倒してたわけで

  27. 着物の名無しさん   2017年09月01日 10:27

    昔は、若い子の肩を抜いた着方とか、色々伝統を無視した着方を不快に思ったけど、
    今は、自分ではやらんだろうけど、着たい子が好きに着てる分にはかまわん。
    着物は服なんだから、着てもらってなんぼ。着方なんかいっそどうでもいい。

  28. 着物の名無しさん   2017年09月01日 11:44

    12才娘、肩上げを嫌がる@11才。154cmあるし来年はもういいや。
    よくぞすくすくと育ったw

  29. 着物の名無しさん   2017年09月01日 23:26

    ※24
    女の子って「ママやお姉さんと同じ格好がしたい!」って思うものねw
    子供ながらにガキっぽくてカッコ悪いと感じたんじゃないかな?>肩揚げ

  30. 着物の名無しさん   2017年09月02日 07:24

    こういう風に着物(浴衣)は普通こう!!ってキリキリ怒る人がいるから、じゃ着ないって着物嫌いが増える。
    洋服だって奇抜なの着てたりする人もいるんだし、好きに着たらいいのに。
    ここ見ると着物好きが怖過ぎて着物着られないなって思う。

  31. 着物の名無しさん   2017年09月02日 11:28

    理由なんて後付けの方が多いもんよ

  32. 着物の名無しさん   2017年09月02日 12:13

    ※28さん
    昔と今は身長も体格も違うから、年齢で線引き出来ないと思う。
    肩あげ出来なくなるほど育ったことに感謝するほうがいいよね。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -