オークションで龍村平蔵の超有名な帯とそっくりな帯があるのは何か提携など理由があるの?

2017年02月26日

コメント ( 2 )



553: 2017/02/17(金) 11:17:29.27

質問です。
オークションやリサイクルショップのサイトで龍村平蔵の超有名な帯だと思ってよくよく見ると
環美術織物の帯だってことがよくあるんですけど
そっくりな帯があるのは何か提携とか別名称の理由があるんでしょうか?
中古でも平蔵の帯は高価なのでニセモノとかパクリとかなら嫌だなと。

557: 2017/02/17(金) 12:41:40.96

>>553
有織や名物裂はどこでも織るよ

558: 2017/02/17(金) 12:44:27.75

http://minagi.p-kit.com/page162691.html

559: 2017/02/17(金) 13:31:46.03

>>558
ありがとう
色々あるんだね(^-^)



リンクだけ置いてると
まるでどっかのマルチの宣伝みたいに見えるw

560: 2017/02/17(金) 14:18:02.74

名物裂と言うのは著名な茶人が著名な茶道具のお仕覆に使った裂地で
当時中国やオランダ貿易で輸入されたレアかつ斬新な意匠だったもの
流派本家や博物館が所蔵してるオリジナル以外は全部名物裂写しと言う
龍村や他の帯屋さんが再現した物は全てそれに当たる

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1484387823/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2017年02月27日 12:17

    O田織物とかも名物裂の写しじゃなくて
    龍村美術織物と同じ柄のを出してたりするけど、
    あれもアリなのか?といつも思う。
    あそこ、龍村の出機だよね?

  2. 着物の名無しさん   2017年02月28日 09:28

    龍村平蔵氏は正倉院の収蔵品から数々の古代裂を復元したり
    新しい技法を開発したりした第一人者だったけど
    昔のことだから次々と模倣されて商売は苦労なさったんだっけね。

    日本も今の中国並みに模倣品やコピー品を平気で作ってた時代は
    そんなに大昔でもなくて、バブル時代とかの比較的最近まであったし、
    特に織物や染色業界の古い昔ながらの感覚が根強い業界は知的財産権への認識が薄くて(もとはといえば古代裂なんだからー的な)、平気でデザインパクリなんてことが蔓延ってたとか。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -