--- スポンサーリンク -----

男にも帯揚げとか帯締めみたいなちょっと拘れる部分がもう少しあればなって思ってしまう…

2016年11月17日

コメント ( 28 )



950: 2016/11/08(火) 09:08:09.45

男にも帯揚げとか帯締めみたいなちょっと拘れる部分がもう少しあればなって思ってしまうのは俺だけだろうか
根付は提げるの前提だしなんか無いかな

952: 2016/11/08(火) 10:23:02.84

>>950
タバコ入れ

953: 2016/11/08(火) 12:59:21.44

>>950
矢立

954: 2016/11/08(火) 13:21:38.99

提げるの前提つかむしろ提げ物で凝れよ

956: 2016/11/08(火) 16:20:53.33

>>952-953-954
いや着物そのものでもう少し何かあればなって言う気持ちでね
違和感なくそういう装飾性を持たせられたら良いなと思って
スーツの着方が世代で変わるみたいに、着物もちょっとひた工夫とかしてる人居たらそれ聞けたらって軽い気持ちだから許して

957: 2016/11/08(火) 16:32:27.85

失礼ながら、男の人って割と着物の自由度低いよなぁとは思ってた。
柄や色の選択肢も少なそうだし、小物類も女の人に比べたら少ないもんね。

958: 2016/11/08(火) 16:58:01.81

その分着るのは手間も少なくて簡単なんだけどね
どんなのを買うか着るかで迷う余地も少ないし
もっと半衿とか帯に凝って色々試そうかなぁ

959: 2016/11/08(火) 17:44:30.63

確かに。男の人が派手な着物着てたら昔で言う傾奇者みたいになって浮くどころの話じゃないしね

961: 2016/11/08(火) 17:56:41.44

小紋の男着物もあるよね

964: 2016/11/09(水) 01:05:20.01

襦袢を凝ってみれば
きりないよ

元スレ: http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1475235049/


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2016年11月17日 21:14

    月並みだけど、もとじさんにいってみるとか?
    男物の方が、凝りだしたら際限なくなるって気がするけどなぁ。

  2. 着物の名無しさん   2016年11月17日 22:21

    袴とか、羽織、袖無し羽織り、羽織紐あたりかなあ。思い付く所。
    結局男は、ミテクレでなく、中身が大事ってことで。www

  3. 着物の名無しさん   2016年11月17日 22:49

    ビジネススーツ着てる人も、スーツは地味な色だけど、シャツは水色とか薄ピンクとか着てるから、着物でも渋いピンクや紫やエンジの半襟にしてみると良いかもね。
    帯も、ネクタイ感覚で色柄豊富になれば良いね。
    男の長襦袢は、女着物と違って、振りから見え無いのが残念なんだよな〜

  4. 着物の名無しさん   2016年11月17日 23:06

    帯なら、博多あたりでオーダーで織ってくれるところがありそう。
    世界に1本だけの帯。
    海外出身の力士の方が、国旗の帯締めてるよね。

  5. 着物の名無しさん   2016年11月17日 23:57

    袴を穿くのが大変でなぁ(´・ω・`)でも袴だとちょっと気取り過ぎな気もするし。
    みなさんは普段でも袴穿いてますか?

  6. 着物の名無しさん   2016年11月18日 06:06

    男の人でも、襦袢は袖口からけっこう見えるから、ぜひこだわってほしいなと思う

  7. 着物の名無しさん   2016年11月18日 08:17

    女性で言うところの半衿、はどうでしょうか。

  8. 着物の名無しさん   2016年11月18日 08:39

    羽織裏と襦袢に凝ったらいいじゃないかと思うけどね。
    襦袢は腕組みすると袖口からしっかり見えるから凝った柄襦袢にすると格好いいし
    羽織裏なんてすごく素敵なのが沢山ある
    あと足袋は自分で染めている人をブログで見たことあるけどいいなぁと思ったよ

  9. 着物の名無しさん   2016年11月18日 08:50

    女の人の和洋折衷な着姿は、20代ぐらいまでの若い子だと可愛いけど、それ以降はキャラ立ってる人じゃないと難しいような気がするけど、男の人の場合は、普通のおじさんやおじいちゃんが着物に帽子とか、斜め掛けバッグとか合わせてても変な風には見えないところが羨ましいような。

  10. 着物の名無しさん   2016年11月18日 13:09

    腕時計も合うのでは。
    女の人の和装に腕時計はちぐはぐなんだけど、男の人だと違和感なし。

    あと着流しはカンカン帽と体に密着するタイプの小さめのボディバッグを合わせてほしい

    男の着姿の一番のポイントは腰~おしりの辺りだと思う。
    ゆるゆるダラダラの長めの大きな斜め掛けバッグはおしりを隠すからダメ。ぜったいw

  11. 着物の名無しさん   2016年11月18日 13:56

    ボディーバッグかあ。
    風呂敷でも合いそうだね!

  12. 着物の名無しさん   2016年11月18日 14:16

    襦袢襟をネクタイ感覚で替えてる
    襦袢襟と言いながら襦袢を着ないで、U首の下着にマジックテープで襟だけ付けてるんだがね
    「たかが着物着るのに拘りとかしたくない」風っていうのに拘ってるんで

  13. 着物の名無しさん   2016年11月18日 14:21

    羽織紐とか懲りだしたら際限がないような。
    あと履物の鼻緒。
    さらに男の人は色衿と色足袋が基本だから、着物との組み合わせ次第で
    雰囲気をかなり変えられるし。
    シンプルな精華縮緬の半衿と着物のコーディネートなんてベストな組み合わせに
    しようと思ったら、市販品なんかじゃ間に合わなくて誂染が必要になってきそうだわ。

  14. 着物の名無しさん   2016年11月19日 00:52

    雪駄の鼻緒に凝ると際限がないような(´・ω・`)いや、欲しい雪駄の鼻緒があってですね・・・

  15. 着物の名無しさん   2016年11月19日 01:41

    茶道なんかで袴をつける人なら、袴からチラッと覗いている帯と着物と袴の
    コーデもこだわって欲しいわ。女性の礼装着物の伊達衿並みに目立つんだよね。

  16. 着物の名無しさん   2016年11月19日 13:14

    やっぱり羽裏、長襦袢、角帯、小物類になっちゃうよね。

  17. 着物の名無しさん   2016年11月19日 15:27

    着物本体の糸まで拘るって方向もあるけど、それだとちょっとじゃなくなっちゃうからね。

  18. 着物の名無しさん   2016年11月19日 18:31

    男性の小物ね。ライフパックの爺ちゃんとか帯留めとかヘアピン、ネクタイピンを小物として使ってるけど、、、やっちゃった感アリアリかな。小物じゃなくてマメに履物の鼻緒変えたり足袋仕立てたり女性とは違うアプローチでいいんじゃないですかね

  19. 着物の名無しさん   2016年11月20日 11:43

    伊達襟っぽく布を挟んでみるとか、帯の下にスカーフとか巻いてちょっとだけ見せるとかはどうかな?
    ちょっとした差し色で雰囲気変わるよ

  20. 着物の名無しさん   2016年11月20日 12:14

    スーツと一緒だよね。
    職業や立場で着られる物がある程度決まってくるし、行く場所でも変わっちゃう。

    ただ、普段着ならある程度遊んでも大丈夫じゃないかなあ。

  21. 着物の名無しさん   2016年11月21日 08:46

    うちの主人は帽子が好きですよ。と、いっても買うのは私ですが・・。
    あと、不思議と皮手袋が着物の時は似合うと思うのですが、どうでしょうか。

    亡くなられた伊丹十三さんが、ヴィトンのバッグの古くなったので下駄の爪掛けを作って
    普段履きにしてるって話があったのですが、お洒落だなーと思いました。

  22. 着物の名無しさん   2016年11月21日 23:38

    指抜き皮手袋だと京極堂を思い浮かべてしまう
    あれはあれでいいと思うけど

    男性の和服のお洒落でいろいろ検索していたら
    「古銭無双羽織紐」ってのが紹介されていて
    女性にこのお洒落は無理だな、と思ってうらやましかった

    確かに、濃いめの色の着物が多いから
    せめて淡いグレーとか淡い萌黄色とか、上品な淡い色の男性着物が
    流行ったらいいなーと思う

    今の和服って武士が着ていたものがベースになっているし
    江戸の流れを汲んでいるからお洒落が地味目でお堅い感じだけれど
    平安時代の貴族が全盛だったころは淡い色が上品とされていたようだし
    布ももっと柔らかい感じだったと思うのよね

    もちろん唐由来の原色も流行っていたとは思うけど
    うまく馴染ませていた

    ああいう色遣いは参考になるんじゃないかな

  23. 着物の名無しさん   2016年11月22日 01:12

    着物の裏地を工夫したらどうですかね。
    男のもの裏地って、通し裏がほとんどだけど、袴をつけないのなら裾回しに古い着物の表地を張るとか、通し裏にパッチワークするとか。
    僕はぼかしの八掛を使ったりして楽しんでます。
    男の着物も凝りだしたらキリがないんだけどな。

  24. 着物の名無しさん   2016年11月22日 01:15

    笑点の出演者達、カラフルな着物着てるじゃん。

  25. 着物の名無しさん   2016年11月22日 01:50

    今は通し裏ってあまりつけないと思うよ。たしか、あの裏を織ってるところが、最後の一軒とかそこも廃業とか聞いた気がするし。

  26. 着物の名無しさん   2016年11月22日 07:38

    ※25
    通し裏の織元、結構ありますよ・・?
    でも着物の織元さんで廃業されるとこ多くて寂しいですね。

  27. 着物の名無しさん   2016年11月23日 00:51

    ※25さんが言ってるのは、木綿の通し裏の事ですよね。
    最近は木綿の通し裏を作ってるところが少ないし、
    きもの屋さんも売れ行き不振で絹を売るために、絹の通し裏を使うところが増えたそうです。
    着物好きな人では絹を好きな色に染めたりするそうですよ。
    金巾より絹裏を進める呉服屋さんの話だと、木綿の糸が強いので下前の絹の表地が負けるそうです。傷みやすいから絹を勧めるとか。
    また木綿の通し裏と絹の通し裏の値段差があまり無くなったから、という話も聞いたことがあります。

  28. 着物の名無しさん   2016年12月03日 22:36

    あづまや着物広場で検索してみて。
    普段キモノに詳しくて実店舗でも押し売りのない怖くない着物屋さん。 
    お客さんも男の人が多く遠方からのお客様も多い。 
    絹物もあるけど普段には洗えるのがお勧めと、木綿やウール等も強い。
    実店舗に行けばオリジナル着物の相談に乗ってもらえる。袴も詳しい。
    因みに私は三河木綿の織元さんにⅠから織ってもらって柄だし相談をして誂えた。
    あと、片身代わりと言って左右で違う反物を使う仕立てもあり、巻き巻きも
    希望を聞きながら尚且つ、提案もしてくれて楽しいです。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ