新しく手に入れた小紋で着付け教室行ったら「私さんらしいね、その色柄」って言われたんだ

2015年12月26日

コメント ( 17 )



483: 名無きものさん 2015年12月21日 15:15

この間新しく手に入れた(といってもリサイクル)小紋で着付けの教室行ったら
先輩から「私さんらしいね、その色柄」って言われたんだ。
どういうのが“私らしい”のか、当人はよく分かってないんだけど
やっぱり無意識に好みとかが出るのかなぁと思った。
人様からいただく着物や帯なんかは、自分の好み関係ないから
逆に「あ、これ意外にいいな」とか新しい発見になって楽しい。

487: 名無きものさん 2015年12月21日 18:09

>>483
色柄が本人の雰囲気や容貌にしっくりきてるとか、普段の洋服の好みの感じに似てるとか
そういうことなのかな?
良く似合ってたんだねきっと。


更紗の訪問着誂えることにしちゃったよドキドキ…
訪問着としては軽めだけど2.5次会とかちょくちょく使えそうで楽しみ。

492: 名無きものさん 2015年12月22日 08:29

>>487さん
483です。そういうことなのかな。
そうならなんか嬉しい(/▽\)。
先輩は正統派着物美人(小柄&撫で肩&和風顔)
さらに着物の時は傘も和傘だったりする。
凄いストイックな人なのでとっても
憧れるんだけど身長170の野暮ったい自分では
到底真似できないから、何とはなしに
あんまりかっちりじゃなく、今時でもなく
地味でもなく(先輩と先生にだいぶ矯正された)
派手でもないって漠然とした感じで選んでる。

496: 名無きものさん 2015年12月22日 11:16

>>483
私も着付け教室で他の生徒さんの着物見て、なるほどな〜って思うよ。
はんなり系、素朴系、モダン系。
キャラクターと合ってるんだよねえ。
ちなみに親戚から帯をもらったんだけど、正統派着こなしの姉にはシンプルで上品な吉祥柄、自己流街着派の私には更紗と縞のざっくりカジュアルなものでした。うーん、確かにピッタリ!着物姿見てないのによくお分かりで!と姉妹で笑っちゃった。

引用元: http://www.kimonolog.com/archives/post-30732.html

スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 名無きものさん   2015年12月26日 10:45

    洋服でもそうだけど
    好み=似合うじゃないのが辛いとこなんだよね。

  2. 名無きものさん   2015年12月26日 11:10

    ※1
    そうそう。

  3. 名無きものさん   2015年12月26日 11:23

    剥同

  4. 名無きものさん   2015年12月26日 11:47

    私の通う教室にもいる。
    極妻みたいな物を着てくる。似合うならまだいい。背が小さく色が黒いおばちゃんだから…すっごく変。
    だからついついみんなで二度見というか振り返るので、本人は似あっているから注目されていると誤解している模様。本人の着物で買ったのも本人の金だし、何よに何を着ても自由ですから、良いんですけどね。勿体ないなあ。って、かなりの確率で疲れることになる。
    赤と黒の縦じまの着物は目立つよねえ。岩下志麻で脳内変換したかった。が森三中でどうしてもフィルターが取れない!どういう罰ゲームですか?!

  5. 名無きものさん   2015年12月26日 15:51

    昭和の映画とか見ると
    着物=古風、封建的、どんくさい
    みたいな図式があってモダンガールwの引き立て役になってる確立高い
    そんなのが残ってて、着物でもぱきっとしたい願望が根強い人なのかも
    あえて野暮ったさが入ってる可愛さや上品を狙ってる人がいるのが現状なんですけどね

  6. 名無きものさん   2015年12月26日 21:32

    うーん。でも人の好みって千差万別じゃない?
    その人の嗜好がその人自身に似合わないって4さんは思ってても、
    他の人の中には「あら素敵」って思う人もいるかもしれないわけで。
    たとえばそれが全体の一割にも満たなくても
    好み関係なく「九割が“似合う”と思う服を着る」って方を選択するなら
    服選びの基準は自分になくて他者に拠るわけだよね。
    それはやっぱり違うような気がする。
    結局「似合うか似合わないか」を気にして取捨選択するのは
    あくまでも着る人本人の範疇で悩んだり楽しんだりするものだから
    それを似合わないと思っても「罰ゲームですか」って言い方は失礼だよ。

  7. 名無きものさん   2015年12月26日 21:35

    私の通ってる教室のおば様は義母と母親の着物だけで
    自分の着物は何一つ持ってない人なんだが
    体格がほぼ同じ(ちょっと身幅がでかい位)だったらしいうえに
    二人の好みが寒色ばっかりなので、ちょっと譲られ物には見えない。
    しかもその寒色が本人にとてもよくお似合いで裏山。
    洋服着て「おはよーございまーす」って来る時は
    そこらにいる元気者のおばちゃんなのに
    着物着た途端にどこかの名家の姑風になるのはこれいかに。

  8. 名無きものさん   2015年12月26日 22:09

    ※4です。
    失礼を承知で言ってます。
    あなたが観たらなんていうか…楽しみなくらいです。
    リアルじゃ言えないんでここで吐き出させていただいていますが、お目汚しすみません。
    本人の主観でいいと思う。自分自身がそうだから。きっと似合うと思っている人と私と同じように罰ゲームだと思って耐えている人もいると思う。
    だけど、他人の目をある程度は気にするのも服の選びに入っていませんか?
    どんな色が似あうのでしょうか・・・という別スレもあるけど、思い込みだけじゃ楽しめないってこともあるじゃないですか。
    失礼ですけど、本気で、似合わないものは似合わないと思ってどこが悪いの?
    教室では誰も何も言いませんよ。皆華麗にスルーしてます。大人だもの。
    性格悪いですね。ほんと。すみません。

  9. 名無きものさん   2015年12月27日 00:12

    まあ、極妻着物は似合わない人にはとことん似合わない、ハマりすぎても困る難しい系統のものだと思う

  10. 名無きものさん   2015年12月27日 00:36

    ネットで陰口を言う自由があるように、似合わないものを着る自由だってあってもいいじゃん
    極妻の森三中おばさんはセンスが悪い、※4は性格が悪いでお互い様だよ

  11. 名無きものさん   2015年12月27日 01:45

    本人が気に入ってるなら似合わなくても別にいいやん。

  12. 名無きものさん   2015年12月27日 07:06

    ※4だけならそうでもなかったのに
    ※8で「あ、性格悪」に進化したな。
    性格悪いから何言っても良いって開き尚ってる辺りが。

  13. 名無きものさん   2015年12月27日 08:41

    ※8が何を言ってるか全然わからない

  14. 名無きものさん   2015年12月27日 12:45

    画像無いからなんとも言えないなあ
    「ああまたやってるわ」って暗黙の内にスルー出来る程度なら洋服でもよくある事
    真面目な会で個性的アピールする空気読めない人はさすがにうざかったりする
    そういう人は結局先生に注意されるのが普通だけど

    つまりは具体例の提示がないのにここで論議するのも無駄なわけですよ

  15. 名無きものさん   2015年12月28日 13:26

    すんごい似合わないのに、ドヤ顔で感想求められるのはツライです・・・

    皆さん、そういう場合はどういうスルーの仕方をする?

  16. 名無きものさん   2015年12月28日 13:39

    ダメ出し出来るほど親しい相手じゃなければ着物を褒めときゃいいよ

  17. 名無きものさん   2015年12月28日 16:49

    素敵ねぇ・・・・・着物が
    ってことだよね?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事ピックアップ(外部)


関連する記事





TOPページに戻る
きものろぐ