--- スポンサーリンク -----

着物の組み合わせの事で相談。結婚記念のお祝いでささやかなディナーに行くので…

2015年11月11日

コメント ( 0 )



76:  2015年11月07日 00:04

着物の組み合わせの事で相談させてください。
今月末に結婚記念のお祝いでささやかなディナー(5〜6000円程度)に行くので、ちょっと張り切って着物を着てみようかと思ってます。
場所はこぢんまりとした生演奏付きのイタリアンレストランです。
着物は下記の組み合わせを考えています。
長着:マジョリカお召し
灰色に所々青い暈しが入った地に、銀の流水や亀甲柄の雲、笹、菊、橘の小紋柄で、所々柄を赤く塗ってあり(笹も赤)、菊の葉の一部が青く塗ってあったりします
帯:引き箔に大きな金糸の華紋
橙色の地に太鼓柄で大きな大きな華紋が一つ

因みに年は30代目前、夫は紺の大島の予定です。
年甲斐もなくキラキラさせ過ぎで見苦しいでしょうか…

77:  2015年11月07日 00:32

マジョリカお召し、そういう場面にぴったりだと思います。
帯と着物の、フォーマル度カジュアル度のバランスはどうですか?
あくまで言葉の印象ですが、帯は色無地やつけ下げにもあわせられるようなものに見えます。
着物も古典柄みたいですけど、全体の雰囲気によっては帯が重すぎるかもしれないと想像しました。
気になるようなら他の候補を考えてもいいと思います。

78:  2015年11月07日 03:22

>>76 不勉強でマジョリカお召しを知らなかったので画像検索しました。どれも個性的で素敵ですね。しかも夫婦で着物とのこと、羨ましい限りです。組み合わせはよく分かりませんが、楽しんできてください。

79:  2015年11月07日 09:56

77さん、78さん、ありがとうございます。
帯はこれです。
橙より鉛丹に近かったようです。
wpid-7002412828501

3年ほど前にクリスマスの食事のためにとマジョリカに合いそうなものをと探して用意したものでして、礼装用かそうでないかも分からないままに、バタ臭い!可愛い柄だしクリスマスっぽいかも!安いし買っちゃおう!と浮かれて購入したものです。
袋帯ですし、やはり重くなりすぎるでしょうか。
良い年になって恥ずかしいのですが、物知らずなのでこれが礼装向きなのかそうでないのか、教えて頂けるとありがたいです。
よろしくお願いします。

80:  2015年11月07日 12:11

79さん

普通の小紋やマジョリカお召しには重そうです……
これに合わせるなら、生地に迫力がある色無地か、少しモダンな雰囲気の訪問着かなと。小紋でも振袖をそのまま小紋の柄つけにしたみたいな、豪華なものならあうと思います。

でもいい意味で微妙な帯という気もします。
マジョリカお召しの雰囲気とか色味によってはぴたっとはまることもあり得そうな雰囲気……こう、身分違いの運命の相手がすごくお似合いに見えるみたいな……

81:  2015年11月07日 13:10

良く分かんないけどこーいうのって自信持って着てればそれでオッケーみたいなジャンルじゃないの?
素敵な帯だし、着物姫的な?斬新さですべて許されるみたいなもんかと思った。的外れならごめんなさい。

82:  2015年11月07日 13:15

ttp://matome.naver.jp/m/odai/2142677384443153301/2142681136367360103
↑こんな派手な感じもデフォみたいだし。

83:  2015年11月07日 13:57

>>82は帯が洋風というか、ちょっとオリエンタル?な雰囲気でまとまってると思う。着物も大きな柄が絵羽になってるから帯に負けない。
こんな感じで、全体の釣り合いがとれてると思えればいいんじゃないかな。
あと年齢のことは気にしなくていいと思う。

85:  2015年11月07日 18:03

80さん
やはりそうですよね。
マジョリカ自体が和風で柄も一つ一つが小さく、マジョリカの中では大人しめの部類だと思うので、帯に持っていかれるかもしれませんね…
この帯は相性の良い着物を気長に探して、別の機会に締めたいと思います。

81さん
自分のセンスに自信がなかったので、チェックして頂きたいなと思ったのですよ。
自信ないなら着るなよって話になりますが、それは触れないで頂けるとありがたいです。
素敵な帯と言って頂けて嬉しかったです、ありがとうございました。

書きながら気付きましたが、チェックして貰いたい、なら最初から着物と帯の写真を載せるべきでしたね…すみませんでした。
コメントし辛い相談に乗ってくださった皆様、ありがとうございました。

引用元: http://www.kimonolog.com/archives/post-30732.html


--- スポンサーリンク -----


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ