--- スポンサーリンク -----

20代前半の私→なんで浴衣って藍色とか暗い色ばっかりなの?地味でつまんない…

2015年08月17日

コメント ( 4 )



283:  2015年08月14日 00:51

20代前半の私
→なんで浴衣って藍色とか暗い色ばっかりなの?やだやだ、地味でつまんない…
 おっ、プリント柄でピンクの桜柄とかあるじゃん!キラキラの蝶々もいいじゃん!
 色は多い方がお洒落だよね☆やっぱり華やかで可愛いのが一番☆
 せっかくの浴衣なんだから特別なお洒落で楽しみたいよね!

30代にさしかかった私
→浴衣なんてそんなに見せびらかすもんじゃないし…
 藍地で柄も3~4色くらいの派手すぎないのが一番だよね。
 注染が素敵!しじらも素敵!決めすぎずさらりと粋を目指すんだ~。
 え?プリントの浴衣?それはちょっと…生地もペラッとしてるの多いし。

ふと振り返ってみて、自分の手のひら返しっぷりにちょっと引いたw

285:  2015年08月14日 02:39

>>283
まさにこの頃私の感じてたことだ。
私は浴衣から和服に興味を持ち始めたから、その頃の浴衣の選び方って「どれ程着物っぽく見えるか」が基準になってた。だから大正ロマン風ど派手浴衣ステキ!って思ってたけど、今考えるとすごく暑苦しい色柄だったな。そもそも私に似合わなかった。
その後、実際に着物も着るようになり、スッキリした柄の浴衣に目覚めた。お金無いので1万円以下のプレタ浴衣を何枚か買って、表に見えるミシン目を解いてはチクチク縫った。ただ、知識が増えることって知識に縛られることでもあるのね。「安いプリント浴衣は生地がペラい」って話を聞いて、じゃあ私の浴衣も・・・って怖くなってしまった。確かに昔母に買ってもらった源氏物語とは手触りが違う・・・。
今年まで嬉々として着てた私のプレタ浴衣たち、来年からは自信持って着られるのかなあ・・・。
安い浴衣でもなんでも、自信持って着てる姿は美しいと思う。どんどん着て楽しんでほしい。私は今、自分の見栄にがんじがらめにされてしまってとても悲しい。

287:  2015年08月14日 09:06

285さん
同感です!
着物に興味が出始めて すぐは手取り早くプレタで揃えてウキウキと着ていたけど、少しづつ基礎的なことや決まり事、生地や縫いの良し悪しを知るようになってくると今まで嬉々として着ていたミシン縫いのプレタが外に着て行かれないような気がして。。。
身の丈に合った着物暮らしを模索中です(*_*)

288:  2015年08月14日 12:20

知識に縛られるって正にそう!
最近買った浴衣のミシン目手縫いで直してたんだけど、前に買った浴衣もミシンだなー直そうかなぁともんもん。
浴衣の人見てても批判じゃないんだけど、前とはやっぱり見方がかわったかな。柄だけじゃなくて帯とか飾りのものとか着方とか、良くも悪くもいろいろ気になっちゃう。

291:  2015年08月14日 17:02

>>285
私もお手頃プレタから入ったクチだけど、初めてお高いのに触れて
「あぁ、近くで見比べたら確かに違う・・・触ったら全然違う・・・」って
実感しちゃって以来、もう着る気が自然に消滅してしまった。

興味の対象が「派手目な色柄」→「着心地と背景」に変わったんだろうな。
今は数をだいぶ減らして、プレタよりちょっと高くて
(当初の自分に言わせれば)地味なのが増えてる。

でも他の人を見る目は、私の場合ゆるくなったなぁ。
最初の頃は粗探しするみたいな目線で見てたと今は反省してる。
「そんな着方もアリだね!」「これは斬新でいいね!」って今は何でも肯定的に見るよw
プレタも花魁もドンと来いだよ、街に着物で出てくる仲間ってだけで嬉しいやw

引用元: http://www.kimonolog.com/archives/post-26894.html


--- スポンサーリンク -----


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2015年08月18日 07:08

    20代半ばのほうが渋好み&正統派だった自分は少数派? 藍や白の潔さが好きでハマったんだっけな。

    今は着物にブーツもポンチョもボディーバッグもキャスケットも合わせるし、色々な着こなしにも寛容になった。

    相変わらずシンプルな薄色が好きだけど、年甲斐もないドット柄の着物やかわいい帯は、若い頃より挑戦しやすい。かわいいモノと自分の容姿が張り合わなくなったのかも(笑)。いや、結構マジで。洋服でもキャラクターもののTシャツなんか、20代の男の子より、アラフィフなおじ様のほうがナチュラルに着こなせるもんね。

    長文失礼しました。

  2. 着物の名無しさん   2015年08月18日 12:18

    ※1さん、私もおんなじ!
    不惑を迎えた今、紺白でまとめると地味になりすぎる。
    若いころもほとんどメイクしなかったけどそれだけ容姿が華やかだったんだな~としみじみ思う。

  3. 着物の名無しさん   2015年08月19日 10:39

    ※2さん、※1です。ありがとうございます。
    共感してくださって嬉しい! と思ったら、同年代(笑)。

    でも本当に年代によって似合うものも変わるし、色々な着こなしも広がって楽しいですよね。

  4. 着物の名無しさん   2016年08月01日 00:44

    着心地や背景の方が気になるようになったのは分かる。
    着物とかも段々どういうのが着心地いいか分かってきたから、着心地イマイチなのはドンドン売ってるわ。相変わらず派手な柄も好きなんだけど、あまり盛り盛りコーデはしなくなった。
    最近は浴衣や普段着物に兵児帯合わせたくて探してるんだけど、目につくのは柔らかそうな綿で、東南アジアの伝統技法で染められた生地で作った兵児帯。ちょっと高いけど気になるんだ。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事






TOPページに戻る
きものろぐ