天皇家ってなんで外国で和服を着ないの?

2013年07月27日

コメント ( 125 )


1: 2013/05/26 07:33:30

外人に会うときこそ和服だと思うけど
国の文化的代表なのになんで西洋人に媚びた服着るん?
あれイライラする

2: 2013/05/26 07:37:39


4: 2013/05/26 07:41:50

ブータンの国王なんかは民族衣装で来たのにな

まぁ文明化の欧米に舐められるな精神の名残じゃね?

7: 2013/05/26 07:43:28

>>4
ほんとそれ
確かに明治の時には外国に舐められないように
西洋に媚びた服なのは仕方ないが
それをいまだに名残りにしてるのがすごい嫌

38: 2013/05/26 08:01:48

>>7
洋服着ると相手が媚びてると思うその心が汚れてるんじゃね

42: 2013/05/26 08:03:10

>>38
明治化における西洋への文化的劣等感からの西洋化は否定できない歴史的事実

5: 2013/05/26 07:42:44

皇室は家ではない件

9: 2013/05/26 07:45:07

どの時代のいわゆる和服を着るんだよ

11: 2013/05/26 07:46:04

>>9
どの時代とかの問題ではなく
和服文化があるのに洋服を着て文化代表として外国に行くのが問題

10: 2013/05/26 07:45:34

十二単…?

まぁあれだろもう将軍の時代も終わったし今更不自然だろ

44: 2013/05/26 08:04:07

>>10
十二単は祭事には皇后陛下や皇太子妃殿下が着ておられる。
あれは数人係りで時間かけて着たり脱いだりする物で、身体的負担が大きいので滅多に着れない。
着てる間はトイレも行けないんだ。

12: 2013/05/26 07:46:56

和服は動きづらいだろ

14: 2013/05/26 07:47:39

>>12
公式の場で動きやすさなんて求めるなよ

13: 2013/05/26 07:47:28

だいたいヨーロッパの王族も今頃中世みたいな格好で来ないだろ
普通だよ

29: 2013/05/26 07:54:19

>>13
まさにそのとおりだな

15: 2013/05/26 07:47:51

営業なんだから相手に合わせてるんじゃね

19: 2013/05/26 07:50:06

>>15
合わせてない国なんて腐るほどあるやん

18: 2013/05/26 07:49:29

国内の儀式では和服来てんじゃん
神衣みたいなのだけど

民族衣装着てる国のが珍しいんじゃね?

20: 2013/05/26 07:50:29

アフリカの代表だってスーツだし

22: 2013/05/26 07:51:54

>>20
アラビア系はアラビア系の服着てるしブータンはブータンの伝統衣装着てる

41: 2013/05/26 08:02:43

>>22
ブータンの国王は和服で日本の晩餐会に出たんだぜ



お前にはわかんねえだろうなこういうの

21: 2013/05/26 07:51:49

知恵袋でも同様の質問がいくつかあるけど、これといった理由はねーな

○○の名残以外の理由はないだろ

26: 2013/05/26 07:52:52

>>21
結局、始まりは単純に西洋への媚からなんだから
そろそろ和服ってのを主張してもいいんじゃないか

25: 2013/05/26 07:52:34

民族衣裳来て外交ってあんまイメージないな

27: 2013/05/26 07:53:52

お仕事なのだから仕方ない

32: 2013/05/26 07:55:13

儀式時には古代から続く服着るからいいんだよ

34: 2013/05/26 07:56:36

日本の文化は外来文化の吸収融合による雑種文化だよ
神仏混合や和洋折衷がその例

35: 2013/05/26 07:57:59

>>34
皇族が洋服を正装に着始めたのは
明治以降の日本の文化的後進国を払しょくするのが要因

今はそういう価値観じゃないんだから和服を堂々と来てほしい

36: 2013/05/26 07:58:23

まぁ国の大多数が着てる服を着るってのが納得できる理由かな

ブータンは未だに民族衣装だろうし、中東は宗教上の理由で大半はそれ

37: 2013/05/26 08:00:20

それこそ今の価値観で考えるとスーツはただの公の場で着るスタンダードな服装だよ

39: 2013/05/26 08:02:13

マジレスすると、和服は武家の衣裳だから、皇室としては正式な衣裳として認められなかった。
和宮は徳川家に降嫁したけど、万事皇室風としておすべらかしに袴、裸足を貫いたらしい。
春日局以下、大奥のひとはみんな当然武家風(結い髪、袴なし、足袋着用)だったけどね。

明治天皇が皇室の正装をきめようとしたんだけど、皇室の歴史が長すぎて、どの時代の衣裳をスタンダードにすべきか決めかねた。
で、当時の西洋の正装をスタンダードに決めたわけ。

70: 2013/05/26 09:34:37

キムタクがテレビに出たらすぐわかるだろ
ゲッツの人が黄色のスーツじゃなかったらわからんだろ
江頭が半裸黒タイツじゃなかったら二度見しないといけないだろ

つまりそういうことだ

73: 2013/05/26 09:37:38

神事の時の天皇の正装は和装(神主みたいな格好。なんて名前かは知らない)
紋付袴とかは別に日本古来の正装ってわけでもない。人それぞれ。
今の日本なら洋装が一般的だから天皇陛下もその流れに沿ってるのだと思う。

対して民族衣装で来日する外国要人は、それがその国の正装だからそうしているだけ。
逆に言えば、彼ら自身の衣装としては洋装は正装とは見なされないんだろう。

74: 2013/05/26 09:38:14

天皇は国民の象徴だから
日本人の大半が洋服を着てる今、天皇も洋服を着るのが道理だろ

お前らが全員和服着るようになったら皇族も和服着るんじゃない?
例に挙がってるブータンは制服組以外は国民みんな民族衣装だし

元スレ: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1369521210/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年07月27日 15:20

    単純に礼服としてグローバルスタンダードだからだろ
    グローバルスタンダードが和服になれば和服を着るだろうよ

  2. 着物の名無しさん   2013年07月27日 15:30

    ブータン国王の足だけ革靴と白ソックスはなんとかなりませんでしょうか

  3. 着物の名無しさん   2013年07月27日 15:33

    狩衣きて外交するのは明らかにおかしいだろ

  4. 着物の名無しさん   2013年07月27日 15:39

    これは>>1に同意しとく

  5. 着物の名無しさん   2013年07月27日 16:11

    狩守なんて礼装じゃないんだから、ゲストに失礼だろ。
    結局、名残なんだよな。
    戦前は天皇のイメージ戦略は上手く行ってたから、明治天皇が決めた礼装を洋服にするって決め事もそのままだったけど、戦後は逆に天皇バッシングする人が持て囃されたり、洋服アゲ和装サゲの時代だったし、わざわざ天皇が和装着て外交したら、昔に戻ったとか国粋主義とかギャーギャー言われてそうだもん。
    今はそれも和らいだけど、要らぬ衝突を避けるため、特に変更してないんだろ。
    ある意味スゴく日本人的。

  6. 着物の名無しさん   2013年07月27日 16:42

    なんで外国訪問時に洋服なの?せっかく素敵な民族衣装があるのに。
    ってタイ人もテレビで言ってたな・・・
    エリザベス女王即位60周年の昼食会の時も皇后陛下は和服着てたのに、天皇陛下は洋服だったのには違和感があった。どちらか1方だけ和装ってのはどうかと思うわ。客観的に見て不可解で奇妙に見えると思う。せめて洋服なら洋服で2人とも統一して欲しい。
    あと、これはホントに個人的な意見だけど江戸城も奪いとって住んでるんだから、そろそろ紋付袴姿も奪い取ってちゃっかり着ちゃってもいいんじゃないんでしょうかね。

  7. 着物の名無しさん   2013年07月27日 16:52

    美智子様は結構着てると思うけどなぁ。

  8. 着物の名無しさん   2013年07月27日 17:01

    そもそも昔は天皇が外国の使節を応待したり外国を訪問するなんてことはなかった
    当然そのための礼装などあるはずもない

  9. 着物の名無しさん   2013年07月27日 17:03

    直衣のことか?

  10. 着物の名無しさん   2013年07月27日 17:27

    ヨーロッパの貴族だって今は白タイツとか履いてないしな。
    いわゆる和服は武士の服装だし、衣冠か?

  11. 着物の名無しさん   2013年07月27日 19:11

    和服は動きにくいし足下も見にくいからでは?
    陛下も結構な歳だから、躓いて転んでけがしたら大変じゃない。

  12. 着物の名無しさん   2013年07月27日 20:16

    皇室は着物みたいな庶民の服は着ないんだろ。たしか。

  13. 着物の名無しさん   2013年07月27日 21:10

    だって天皇家の民族衣装ってチマチョゴリになるもん。

  14. 着物の名無しさん   2013年07月27日 21:53

    『天皇家の常識』のp.90にまさにこの質問の答えがある。
    インタヴュアー:どうして着物をあまりお召しにならないのですか?
    明治天皇:面倒臭いからやめました。
    一日に袴や羽織を何度も脱ぎ着するより、洋服一着の方が合理的だってお答えしてるよ。
    現在の皇室でも洋服なのは、ただ単に慣習化してるだけではないかと思う。

  15. 着物の名無しさん   2013年07月27日 23:01

    天皇が着用する和服と呼ばれる物は祭事用だからな
    神様の前でのみ着用とかじゃないの?
    今更西洋コンプレックスの表れだとか変に気にしないでいいじゃん

  16. 着物の名無しさん   2013年07月27日 23:39

    KIMONOで外人が喜ぶとか思ってるんだろうな
    勘違いした恥ずかしい日本人が多くて悲しい

  17. 着物の名無しさん   2013年07月27日 23:45

    サッカー選手が公式の場でスーツ着るようにしてるのと同じ理由
    情けない

  18. 着物の名無しさん   2013年07月28日 00:24

    首相夫人とかノーベル賞受賞者夫人が着物で男がスーツなのも納得いかない。

  19. 着物の名無しさん   2013年07月28日 00:29

    美智子さまとか和服よく着てるじゃん

  20. 着物の名無しさん   2013年07月28日 00:52

    俺等だって着ねーじゃん
    皇室だけ着ろってのも馬鹿な話

  21. 着物の名無しさん   2013年07月28日 01:01

    39で論破w

  22. 着物の名無しさん   2013年07月28日 03:46

    礼装が二種類あるって国は殆ど無い。そこらへんを自慢するのもいいかと

  23. 着物の名無しさん   2013年07月28日 07:57

    日本の第一正装は紋付袴 第二はスーツ
    それよりも、明治政府が裃(かみしも)を正装から廃止してしまった事が勿体無いと思うよ。 神事の時に時々見かける程度じゃなくて、何かの折に見られる様、復活させて欲しいな 城と共に

  24. 着物の名無しさん   2013年07月28日 10:02

    裃着るならチョンマゲにしなきゃww
    天皇が武家の着物着るのは更に難易度高いから期待すんな。
    天皇は直衣姿とか皇后は十二単とかにしたら、庶民感覚と乖離しちゃうからあえて戻さないんじゃないの?
    今は天皇が意思を示したら批判されるから、衣服を変えるにしても、国会で提案して承認されなきゃ。
    今のようなアメリカに追従して、欧米コンプレックスが強い世代の老政治家達には無理無理。

  25. 着物の名無しさん   2013年07月28日 11:52

    天皇の血筋のほうが和服よりもなんかこう・・・
    時間の感覚が悠久なんだと思う。
    それが素敵だと思う。
    今の着物って、江戸の徳川文化と大阪の商人文化が根元だからね。

  26. 着物の名無しさん   2013年07月28日 12:42

    天皇用(ていうか公家用?)の和風正装が、今時の和服どころじゃない大層さだからなあ。じゃあ羽織袴でって言うのも違和感があるし。
    ただ、外交官だの○○賞受賞者だのは「夫婦揃って」和服着用して欲しいと思うわ。

  27. 着物の名無しさん   2013年07月28日 13:12

    衣冠束帯で臨めってか。
    または役職からいえば神官服になるな。

  28. 着物の名無しさん   2013年07月28日 13:38

    イギリス王室はヴィクトリア期の正装をしていない

  29. 着物の名無しさん   2013年07月28日 14:36

    VIPの食事は第一はフランス料理って決まってるんだよな。
    これは何処の国でもそう。
    まぁ、そういうもんなんだろ。

  30. 着物の名無しさん   2013年07月28日 16:15

    どの時代の服装ならいいの?
    天皇陛下の一番の正装なら衣冠束帯だろ。
    あれだとトイレに行って用を足すにも介添えが必要だぞ。
    もっと遡って飛鳥時代とか唐風な衣装に冠被るのか?
    現代感覚なら紋付き袴だけど、天皇陛下がお召しになるには格が合ってない気がするし。

  31. 着物の名無しさん   2013年07月28日 16:43

    マジレスすると、大正時代が100年前。
    明治時代が150年前。
    ここまでくると、世界では伝統になるだろ。
    世界だと建国百年無い国なんかゴロゴロあるだろ。
    官服をもっと活用してほしいとは思うが、言い換えると洋装の方が今や伝統的になってしまったんだよな。
    伝統は百年くらい続けると出来上がってしまうものだよ。

  32. 着物の名無しさん   2013年07月28日 16:47

    中国韓国も同じだな。

  33. 着物の名無しさん   2013年07月28日 17:37

    日本じゃ100年前あたりから近代って感覚だもんな・・・

  34. 着物の名無しさん   2013年07月28日 20:31

    海外で着物の手入れするの大変そうだな

  35. 着物の名無しさん   2013年07月28日 20:38

    黒留め袖と対にするなら紋付き袴になるんだろうけど
    これって元が武家の略礼装だから第一礼装としては扱わないんだよね
    外国では一応セーフにされているけど
    日本だと一等以上の勲章をつけてはいけない決まり
    つーか日本は礼服の下着が一般化してそれが礼服に格上げされるケース大杉

  36. 着物の名無しさん   2013年07月29日 13:32

    お年を召された両陛下に、海外公務でまで着物着ろなんてとてもじゃないけど口に出せないわ。
    海外で着物を着るとしたら随行員だって倍くらい必要になるし。
    いろんな事情があるのにな。
    あと 人にとやかく言うならまず自分が着物をスタンダートにしろよ。
    今風じゃなくて市田ひろみみたいにきちんと着て歩く人が言うなら、そういう意見もあるかと思ってやる。

  37. 着物の名無しさん   2013年07月29日 22:07

    >>2 画像ワロタwww うん、これがすべて。
    どこかの後進国みたいに些末なことをあげつらってガタガタ言わないで欲しいよ。
    「不敬」という言葉までは知っていても、実感できない人が増えてるんだろうな。

  38. 着物の名無しさん   2013年07月30日 03:32

    皇后陛下はよくお着物召されるじゃん。
    なにいってんのこいつ

  39. 着物の名無しさん   2013年07月30日 12:01

    はっきり言ってこいつの言う着物なんて武家が着る格下の衣装だろ
    公家は武士の時代にも平安朝の衣装で通したんじゃなかったか
    車乗ったり飛行機乗ったり海外にも公務で行かなきゃならないのに
    牛車に乗るのが精精の時代のものを着るのは無理があるし
    武家風の着物着るくらいなら別に洋装でいいじゃんてなるわ

  40. 着物の名無しさん   2013年07月30日 13:13

    >公家は武士の時代にも平安朝の衣装で通したんじゃなかったか
    そうそう。当たり前にそうしていた。
    武家はあくまでも武家であり、格はやっぱ落ちるんだよね。
    公家から徳川に嫁いだお姫さんなんか
    武家風の着物や髪型にすごい抵抗あった人が多いとなんかの本で読んだよ。
    嫁いだって言っても「下った」って言い方するしね。

  41. 着物の名無しさん   2013年07月31日 02:43

    つまるところ文句言ってるやつが無学てことやな

  42. 着物の名無しさん   2013年07月31日 17:23

    「郷に入っては郷に従え」
    って理由で着ないのかと思ってた

  43. 着物の名無しさん   2013年08月01日 21:23

    人間の価値によって発言権がある
    1の意見では世の中は何も変わらない

  44. 着物の名無しさん   2013年08月02日 00:42

    そもそも天皇陛下(Emperor)の権威は、王(King)、女王(Queen)よりも上で、ローマ法王と同格以上というのが世界の認識。
    エリザベス女王でさえ、陛下には上座をお譲りになる。
    文化的代表うんぬんよりも、その場にいる誰よりも上にいらっしゃるのだから、お好きなものをお召になればいいんじゃないかな?

  45. 着物の名無しさん   2013年08月03日 00:19

    ※31
    官服やら礼装を古式に戻したいけど確かに実務的な問題が多いね。
    個人的には結構な間同盟国をやっていて現状で一番親密なアメリカくらいなら次がそのまた次の天子が建国300周年あたりにお呼ばれした時には立纓冠や冕冠を頭に載せて建国式典の会場に行ってもいいかなとは思う。
    ただそれをやってしまった場合は海外に対して洋装の礼装と特殊な本朝様式の礼装が並び立って文化的な意味よりも政治的意味が重くなる。
    それを考えると国内の儀式で使うだけに留めて国外での公務では洋装にする方が色々と楽だろうし不必要なリスクは取らなくて済む。
    やっぱり今の状態のままが一番マシだと思う。
    表向きは手間とかを皇族方は言うかもしれないけど本質として儀礼に関して手を入れることの問題は外交を含む政治的なことだから…。

  46. 着物の名無しさん   2013年08月03日 13:34

    外国どうこうより日本の誇りとして着て欲しいのよねぇ
    CMにもなるし。
    天皇が着物だと大変ってどういう事?
    皇后様の着物は全く普通の着物だけど、天皇がもし着物着るなら
    全く普通の着物じゃないものになるってこと??
    普通の男物着物なんて楽ofザ楽という感じだけど…
    最悪天皇は駄目でも他の男皇族は普通の着物じゃだめかなぁ
    皇太子なんて和顔だし着物合いそうなのに~

  47. 着物の名無しさん   2013年08月04日 16:00

    ※46
    レスちゃんと読みなよ…

  48. 着物の名無しさん   2013年08月04日 23:08

    美智子様と紀子様は外国訪問の際よく和服をお召しになっていますよ。

  49. 着物の名無しさん   2013年08月09日 20:54

    式典では男も和服を着て欲しい
    総理大臣、国会議員もだ
    保守を自認するならそれくらいして欲しいね

  50. 着物の名無しさん   2013年08月09日 21:12

    確かに内閣の写真全員和服だったら格好いいな

  51. 着物の名無しさん   2013年08月13日 21:19

    和服って呉服かよ。
    中国の服じゃねーか。
    狩衣だろ!!

  52. 着物の名無しさん   2013年08月17日 19:24

    そんなこと言ったら、南トンスランドのファーストレディとかどうすんだよ?
    乳出しチョゴリだぞ!
    周りが大迷惑だろうが!!

  53. 着物の名無しさん   2013年08月19日 02:42

    まあ実際、現状が一番合理的だよな
    動き回れるが礼を失さない、公家武家関係ない、着物アピールは女性陣が担当

  54. 着物の名無しさん   2013年08月19日 12:08

    皇族に外着は存在しなかった。十二単は部屋着。
    和服?皇族にとってはジャージ相当だし。
    仕様がないので外着は軍服きてました。

  55. 着物の名無しさん   2013年08月20日 15:41

    >>1の言う和服は天皇以外の国民が着る和服だろ
    即位式で着るような装束を着て応接しろと言うのか?
    皇后陛下が着物をお召しになっていることについては女性としてのたしなみだから普通だけど
    天皇陛下に武人の和服を着せるのはすっごい違和感がある

  56. 着物の名無しさん   2013年08月20日 21:31

    美智子様は普段着かわりによく和服を召されてるじゃない

  57. 着物の名無しさん   2013年08月21日 14:29

    批判の為の批判に反論しても無駄だよ
    反天皇思想を持ってるヤツが叩く為の材料に着物を持ち出しているだけ
    どうせ着物と浴衣の違いも分かってないのさ

  58. 着物の名無しさん   2013年08月24日 00:18

    ※44
    それデマだよ
    天皇陛下もエリザベス女王も他の王室も全部同格
    同じ場に集合すれば、在位期間順に並ぶ
    diamondjubilee.hellomagazine.com/queens-jubilee/news/galeria/201205181004/windsor-castle-lunch/1/#17
    天皇陛下が一番偉いとか、日本で思ってるだけなら勝手だけど
    世界常識として考えないほうがいいよ

  59. 着物の名無しさん   2013年08月25日 00:11

    いいよ別に神事のときは着てるんだから

  60. 着物の名無しさん   2013年09月04日 16:10

    日本の着物の宣伝みたいな感じで着て欲しいな
    伝統?格式?別にどうでもいい
    天皇の伝統服は売り物にならないんだし

  61. 着物の名無しさん   2013年09月08日 12:24

    そもそも皇室のことを天皇家とか言ってる時点で話にならないですよ。
    ↑のひと、伝統と格式が皇室を特別なものにしていることが分からないのですか?
    どうでもいいはずがない。
    売り物云々とか恥ずかしすぎる。
    商業主義に侵されすぎじゃないですかね?

  62. 着物の名無しさん   2013年09月10日 09:46

    >>39
    米14
    勉強になった

  63. 着物の名無しさん   2013年09月10日 10:29

    そう言えば徳川家康や豊臣秀吉は狩衣?っていうの?を着てる肖像画だよね。
    裃じゃない。
    公家の名前を賜ったから着れる服装なんだね。
    賜ってない信長は武家の服着てるもんね。

  64. 着物の名無しさん   2013年09月22日 00:46

    ※63
    衣冠束帯な
    和式の礼装は、基本的に靴を脱いで上がる場所用の服なので、靴履きの場所には和式の礼装は向かないんじゃないのかな。
    靴を脱ぐのが非礼になる文化の地域が多い(特に西洋人に靴を脱げ!というのはかなり厳しい)ことを考えると、
    明治以降の皇室が、外交に係わる建物も礼装も西洋式にしたのは、
    相手に自国の文化において非礼とされる行為を強いることを避けたという点では妥当だと思う。
    内輪の儀式(皇族の結婚とか)は、今でも伝統的な衣装が生きてるわけだし。

  65. 着物の名無しさん   2013年09月24日 23:32

    ※64
    衣冠な
    恥ずかしいから
    まあ直衣でもいいとは思うけど

  66. 着物の名無しさん   2013年09月25日 09:31

    和服にしたら不起立先生たちが出血多量で死んじゃう。
    アジアの被害者が戦争を思い出して傷つくて発狂しながら卒入学式を滅茶苦茶にしちゃう。
    昭和天皇も軍人ももっぱら洋装だったけど和服に発狂して死んじゃう。
    陛下はお優しいから心配りをしてくださっている。

  67. 着物の名無しさん   2013年09月27日 06:12

    雅子様が和服をお召しになったら鬼女の大軍勢に
    全方向から袋叩きになるのが見える。

  68. 着物の名無しさん   2013年09月28日 08:44

    明治天皇が洋装を正装としてしまったんだから、陛下たちもその慣習に倣ってらっしゃるだけ。まあ、自分も、皇室も国民も、もっと和服を着た方がいいと思ってる。
    多くの国民が声を上げたり、自然と和服を着る人が世の中に徐々になっていけば、皇室の服も変わるかもね。まず、民か政府が動かないと。皇室から変化するのはなかなか難しかろーな。

  69. 着物の名無しさん   2013年09月28日 23:14

    日本の礼装って儀式に合わせる感じで
    「社交」ってシーンがないからね

  70. 着物の名無しさん   2013年10月02日 14:35

    皇居や神社ならともかく
    海外で十二単を着たら何にもできないよ
    あれ、基本的に動かないのが前提の服飾だよ
    ていうか外交なんて本来は外交官がやる仕事なんだから
    別にスーツでいいじゃん
    皇族を海外向けの広告塔か何かと勘違いしてるみたいだなあ
    歴史って知ってるか?

  71. 着物の名無しさん   2013年10月03日 18:23

    天皇陛下が国をあけることなんて伝統自体がなかったんだから、それに合わせた衣装がないのは当然でしょ
    そもそもどの国でも伝統的・民族的な最上の礼装は出歩くのを想定して作られてなんかいないし
    エリザベス女王だってスーツばっかでドレスなんか着ないじゃん
    コルセットで締め上げたら死んでまうわ

  72. 着物の名無しさん   2013年10月07日 07:48

    明治以前の皇室がどんな服装で過ごされていたかはとても気になる。

  73. 着物の名無しさん   2013年10月07日 10:58

    そもそも、日本の儀式でも様式の軍服みたいなのを着ている時点で、みんな気付こうよ。
    和の要素が一切ない服装だよね。
    洋服は活動しやすいって事だけじゃなく、戦勝国にとっては、日本は日本であってはならないんだよ。
    日本を無くして行く事が、アメリカの戦略。

  74. 着物の名無しさん   2013年10月08日 21:44

    ※73
    儀式ではちゃんと直衣や衣冠束帯や十二単を着てるじゃん
    結婚式のパレードや視察等は近現代に新しく取り入れられた行事だからそれ用の服装がなかったわけだし

  75. 着物の名無しさん   2013年10月09日 16:55

    全てが和式ではない時点で、気付こうよ…

  76. 着物の名無しさん   2013年10月09日 18:02

    ※74
    73は他記事でも流れ無視して「気付こうよ気付こうよ」を連呼してるオバハン。
    スルー推奨。

  77. 着物の名無しさん   2013年10月11日 19:23

    皇室の第一礼装がドレスと決まっているからだからだよ。
    晩餐会や交流会程度なら着物でも失礼に当たらないから
    皇后陛下はお召になっている。
    ちなみに、これは明治時代に決められたことで、
    海外からの来賓(大統領や王族)をもてなす場合はフランス料理と決まっている。

  78. 着物の名無しさん   2013年10月11日 19:52

    それ自体がおかしいよね。

  79. 着物の名無しさん   2013年10月11日 20:03

    やっぱり、無知は、無知である事に気付ける訳もないのだよね。
    なら、せめて学ぶ気持ちが無いと、成長しない事になるね。
    期待をするだけ無駄だね。
    日本文化は、このままじゃもう残らないだろうね。

  80. 着物の名無しさん   2013年11月28日 14:08

    皇后様や女性皇族の方は和服だよね

  81. 着物の名無しさん   2013年12月29日 11:12

    皇后陛下だけじゃなくて
    今上天皇にももっと和装していただきたいね。

  82. 着物の名無しさん   2013年12月30日 05:21

    米79
    >日本文化は、このままじゃもう残らないだろうね。
    うわぁ…^^;
    やっぱり、無知は、無知である事に気付ける訳もないのだよね。
    思い込みと、妄想癖が激しいって可哀想だね。

  83. 着物の名無しさん   2013年12月30日 05:29

    ※73
    ワロタ

  84. 着物の名無しさん   2014年01月07日 03:16

    平安期の公家着物が好き。
    篤姫で和宮一行が着てた。
    武家の着物と比べて品があった。手を出さないとことか可愛いし。

  85. 着物の名無しさん   2014年01月07日 17:23

    皇后様は、洋装だとヒールで動きにくいからと和装で、なんかの式典に参列したよね。

  86. 着物の名無しさん   2014年01月10日 11:58

    でもちょっと見てみたいな
    世界の王族が民族衣装来て集結してるとこ
    もう皇帝はいなくなったけど中国とかトルコとか当時のヨーロッパより豪華絢爛そうだし

  87. 着物の名無しさん   2014年01月18日 04:28

    陛下の和式の正装は衣冠束帯になるからじゃない?
    それ以外だと略式になって失礼にあたるとか・・・かな??
    紋付袴って、お公家さんは着ないしね。

  88. 着物の名無しさん   2014年01月31日 15:29

    天皇陛下をパンダかなんかと勘違いしてるなこの>>1は

  89. 着物の名無しさん   2014年01月31日 19:24

    皇后様はたまに和服だからいいじゃん

  90. 着物の名無しさん   2014年04月02日 18:44

    上でもあったけど江戸城に住んでんだから着物ぐらい着たらどうなのっては思う
    それが義務とは言い切れないけど情けだろ
    どこまで滅ぼせば気が済むんだよ

  91. 着物の名無しさん   2014年08月15日 02:11

    いやもう外交の形式が昔と全然違うんだし

  92. 着物の名無しさん   2014年10月03日 13:16

    ※83

    無知だね…

  93. 着物の名無しさん   2014年10月05日 13:17

    当時、英国王室を参考にしたとは聞く

  94. 着物の名無しさん   2014年10月05日 14:07

    江戸城っていつどこに再建されたの?

  95. 着物の名無しさん   2014年10月05日 21:00

    すごく簡単に言うと…これも原因の一つ。

    アメリカが 「日本の同盟国」 のドイツを叩きたかったので、
    無理矢理、日本と戦争になるように日本の石油を止めた。

    日本は資源が枯渇し、国の威信をかけてしょうがなく戦い、負けた。

    アメリカが 『大和魂』 を潰す為、日本の文化や伝統をどんどん潰して行った。


    そして、アメリカの狙い通り、腑抜けの日本人が出来上がった…。

  96. 着物の名無しさん   2014年10月06日 11:28

    江戸城再建はされていない

    江戸城天守閣再建望む声はあるが

    かつて西の丸だった上に吹上御所立ってるし皇居だし、
    再建は莫大な費用かかる、政治的な意味があるから簡単には
    実現しないだろう

  97. 着物の名無しさん   2014年11月09日 17:19

    商業性・利便性に取り憑かれてる人とか、グローバル化=伝統文化の否定だと勘違いしてる人、おまけに全く関係のない朝鮮の話まで見受けられるのでちょっと。

    皇室が洋服を正装として扱うのは、日本のためでもあった。
    明治、日本は法制度や社会制度を、装束を西洋化させ、元首たる天皇や男性皇族も宮中の規定太政官布告339号により公式行事には洋装を正装とした。こうやって上層から目に見えた西洋化をすることで、近代国家としての日本を西洋列強に対しアピールしたんだ。

    ただし、女性皇族に関してはこの規定は厳格には適応されなかった。

    昭和29年にこの規定は廃止されたが、男性皇族は厳格に洋装着用が規定されなかった女性皇族とは違い、その流れが不文律として形を変えそのまま現在まで続いたから、皇室では男性は洋装が多い。

    女性皇族は国内向けの公務・行事や内々の祭祀・婚礼では結構な頻度で和装もしているし、男性皇族も和装をしていないわけではない。

    そして、皇族は広告塔でもないし政治家でもない勿論アイドルでもない。これをネタにして皇室を中傷している人間も、叩くなら宮内庁を叩くべき。着物を着て欲しいなら国民が政治家に訴えかけるのが筋。

    伝統格式を軽視した人間もいるけど、伝統や格式は=文化、強いては国家の基礎だ。文化を人間からとったら唯の「無国籍の頭のいい唯の動物」でしかない。寝言は寝てから言え。

    天皇=エンペラーだから海外国王よりも上座だとか、アメリカのせいだとか、そういう無知丸出しの右翼の話は論外として、少なくとも皇室は神話含め2500年・確実でも1500年は継続してきた世界最古の君主の家系なんだからそれには誇りを持つべき。歴代の日本の権力者が理由はどうあれ、継続的に守ってきた・手を出さないでいた存在なんだ。

  98. 着物の名無しさん   2015年01月05日 05:12

    グローバル化は伝統の否定ではないってのは詭弁だよね
    実際破壊しつくしてるじゃん

  99. 着物の名無しさん   2015年01月09日 11:56

    天皇は服も決められていて自分で選べないからだろ
    だから選ぶ側が悪いんだ
    そもそも政治家が国会で和装すればいい
    総理も紋付袴でいいだろ
    インド人なんかターバン巻いてるがな

  100. 着物の名無しさん   2015年01月09日 12:49

    紋付き袴は成人式で騒ぐあほどもが格を下げたと信じて疑わない

  101. 着物の名無しさん   2015年03月29日 23:48

    天皇陛下はじめ、男性皇族が紋付袴をお召しになるのはやめて欲しい
    あれは武家の装束だもの
    でも、皇后様はじめ、女性皇族が着物をお召しになるのは大歓迎
    着物はもともとは、公家の女性の外出着から生まれたものだしね
    だから、外国訪問はともかく、春秋の園遊会、女性皇族はなるべく着物で出て下さらないかな
    今は和装洋装、交互だけど、できたなら

  102. 着物の名無しさん   2015年05月15日 00:35

    武家だの公家だの、果ては天皇家と呼ぶのはわかってないだの、こういう社会の役に立たないくせにどうでもいいことにはこだわるグズがドヤ顔で出てくるから、スーツでええわ。ずっとスーツきとけ。

  103. 着物の名無しさん   2015年05月15日 09:49

    ※99
    国会で和装いいな!
    実現したら、和服姿目当てに国会中継を観ちゃうよ

  104. 着物の名無しさん   2015年05月15日 12:45

    美智子様に十二単を着て外国訪問を!と言うつもりか?
    あれ25kgくらいあるんだよな
    外歩きするなら衣笠姿になるんだろうけど

  105. 着物の名無しさん   2015年05月15日 12:49

    ※103
    「和装振興議員連盟」ってイタイ団体があるよ。

  106. 着物の名無しさん   2015年05月15日 13:53

    陛下が紋付き袴をお召しになるとか、すごい違和感しかない。
    皇后陛下だって着物をお召しになることはあっても、晩餐会とか正礼装が必要な時はローブデコルテをお召しだろ?
    現代の和服っていうのはあくまで武家の服装が一般化したものであって、皇室とかお公家さんにとっては少し格が落ちる服装なんだよ。

  107. 着物の名無しさん   2015年05月17日 16:03

    天皇陛下が紋付き袴とか想像出来ない。
    陛下が民族衣装っていったら、当然親王飾りみたいな束帯でしょ?
    もしエリザベス女王が昔の貴族みたいなゴテゴテのドレスで海外訪問するようになったら、陛下も束帯で訪問されたらいかがかと思うけど、そうでないならスーツでいいじゃん。
    男性が洋装で女性だけ和装なのは変って意見があったけど、結婚式でモーニングの父と留袖の母ってよく見る組み合わせだよ。

  108. 着物の名無しさん   2015年05月18日 19:51

    今上陛下がスーツで、皇后陛下だけ和装なのは許してあげて。
    お膝の具合があまり良くないから、ヒール靴より草履の方が足に負担がかからないし、故に今上陛下に万が一のことがあってもサッと動けるかららしいんだ。

  109. 着物の名無しさん   2015年07月06日 09:06

    舐められないための洋装なのか
    媚びる為の洋装なのか
    コイツ自身がよく知りもしないでイメージで語ってるから要領得ないなー

  110. 着物の名無しさん   2015年11月27日 07:05

    モーニングが似合わないんだよ。皇后陛下は国内でも今は和服じゃん
    なんで天皇陛下だけ洋装なんだよ。とはいつも思う

  111. 着物の名無しさん   2015年11月27日 08:01

    女性皇族のおすべらかしじゃない着物姿は見慣れたけど
    男性皇族の紋付き袴?って歴代天皇を含め見たこと無くない?
    男性皇族の正装はやっぱり今でも束帯だし、さすがに外国では浮くし歩き辛すぎるでしょう。
    今さら陛下の紋付き袴とか見たくないし、もうモーニングでいいよ。

  112. 着物の名無しさん   2015年11月27日 08:42

    和装、和装というなら、直衣・狩衣じゃいかんのか…
    なぜ紋付袴?

  113. 着物の名無しさん   2015年11月27日 10:29

    直衣・狩衣だと普段着とか身分の低い者の服装だから、天皇陛下なら束帯をお召しになるべきでしょう。
    紋付袴なんて江戸時代でも平民レベルの正装だし、皇族でそれはないわー。

  114. 112   2015年11月27日 17:57

    ≫113
    たしかに直衣や狩衣は普段着だけど、それ言ったら女性皇族は裳をつけろってことになっちゃうよ
    洋装ならモーニングか燕尾服相当だから、普段から着てるのはおかしいと思う

  115. 112   2015年11月27日 18:02

    普段っていうとわかりにくいな…orz
    現在スーツで行っているような公務のことです

  116. 着物の名無しさん   2016年04月18日 17:03

    単に年だからじゃない?

  117. 着物の名無しさん   2016年04月18日 21:48

    眞子様がエルサルバドルの単独公務の時
    何枚か振袖を着られていたよ。
    淡い色使いで、本当によくお似合いだった。
    日本ではあまり報道されてなかったけどね。

    *103
    京都の府議会か市議会では
    年始に議員全員が着物で議会に参集してるよ

  118. 着物の名無しさん   2016年07月16日 08:52

    和装した天皇の姿を見てみたいなと思う
    THE・日本って感じが洋装だと感じられないし

  119. 着物の名無しさん   2016年07月16日 17:41

    海外に赴かれるのはご公務、お仕事だからね、国際的な仕事の場では国際社交のルールにのっとった服装をされているということです。
    女性はドレスアップの意味でも和装はOKだけど男性はきっちりしないといけないし
    勲章を飾るような正式の装いなら洋装以外には無理。衣冠束帯に勲章つけた珍装になっちゃうじゃん。
    そもそも衣冠束帯は神事の際お召しになるので日本らしさを見せるよーといったコスプレ目的でおいそれと着用なさらないんでは。

    あと日本の第一礼装は洋装ですからね(明治時代に定められた古いルールではあるが)そこは外されないでしょう。
    ルール的にゆるい時だけ和装はありでしょう。そういう機会があることを楽しみに待っています。
    (京都迎賓館を使ったおもてなしの時などは和装される方が向いてそうですね。)

    そういや皇太子さまはブータンにご訪問の時、ブータンの民族衣装お召しになって踊られてましたね。楽しそうだった。

    *117 京都市は門川さんが退いたらみんな洋服に戻るかもね…

  120. 着物の名無しさん   2016年08月27日 07:58

    こういうこと言うやつが一番わかってないという典型でわろた

  121. 着物の名無しさん   2016年08月27日 17:40

    どゆこと?

  122. 着物の名無しさん   2016年09月03日 15:49

    衣冠束帯とか言ってるやつ、恥を知れ
    衣冠と束帯は別の衣装だ

  123. 着物の名無しさん   2016年09月11日 02:34

    天皇家ば存在しないってのはちょっと文系かじってる大卒なら聞いたことあるんじゃない。
    ちょっと考えれば皇室に家制度は適用されてないことぐらい予測は出来ると思うし。
    苗字ないからね。

  124. 着物の名無しさん   2016年09月12日 23:34

    マジレスすると、敗戦以後の生涯、昭和天皇がずーっと着た切り雀のスーツで通したからだよ。
    だから近代日本天皇の正装はスーツになったの。この『伝統』を打破するのは難しい。

  125. 着物の名無しさん   2017年02月17日 16:06

    雅子様と真子様の着物姿を拝見したことがあります。
    雅子様はベルギーに訪問されたときに訪問着を、真子様はパラグアイに訪問されたときに振袖をお召しになられていたと思いますよ。

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投・自演された方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -