大島紬の若向けに見えるようなコーディネートの知恵ない?

2013年07月22日

コメント ( 9 )


スポンサーリンク

141: 2010/09/20 04:42:03

アドバイスください。 
祖母の形見で大島紬(と書いてある)をもらったんですが、 
私は濁りのある色だとかダークカラーだとかが似合わないタイプで、 
着ると顔色がどんよりします。 
着物は茶系?で、ダークパープルの蝶とダークブルーの蔦模様が 
入ってます。アイボリーの半幅帯にディープブルーの飾り帯締め、 
白半衿、白足袋を合わせたら、コーディネートとしては悪くないけど 
まるで五十代の装いのようになってしまい、ものすごく老け込んで 
しまいました。 
私は現在27なんですが、なんとか若向けに見えるような 
コーディネートの知恵はないものでしょうか。

142: 2010/09/20 04:44:58

>>141
あああ配慮の足りない書き込みに書き込んだ後で気づいたので
付け加えさせてください。
老け込んでというのは、そういうおちついたコーディネートを
身につけた私が、ってことです。気に障ったらごめんなさい

143: 2010/09/20 06:10:54

>>141 そういうのあるよね。凄いわかるよ。顔映りって大事だよね。

まず半幅を名古屋にしてみたらどうだろうか。
臙脂系とか華やぎのある色で>>141の顔が映える色。
まあ、帯を変えても顔周りにある茶系は同じなのであんま変わらないかも。

個人的には色半襟って、ポップなかんじの縮緬小紋にはいいけど、
大島とかの「全年齢」的な柄だとチグハグになる気がするんだ。
あんま役たたなくてごめん。他になんかいいアイデアないかなあ。

144: 2010/09/20 07:55:54

白地に赤で控えめに柄が入った半襟なんかどうだろうか。
それと、帯揚げ帯締めに綺麗な差し色を使うと全体の印象が
少しは若くならないかな。

145: 2010/09/20 08:48:43

真っ赤な半襟を挿し色にしたらどうだろう?

146: 2010/09/20 10:10:22

>>141
141さんのように、ハッキリとしたクリアな色が似合う方の場合、
半襟を純白にすると顔色が映えますよ。
(逆に、141さんが苦手とするスモーキーで深い色が似合う人の場合は、
パキっとした純白よりもホフホワイトが似合います)

>アイボリーの半幅帯にディープブルーの飾り帯締め

ご自分でも「なんだかしっくりこないな」と思うその感覚は正解です。
同じ白地といってもくすみのない純白に近い地色を
選べば大丈夫です。質感としては、たとえば博多織や塩瀬の名古屋帯で、
遊び感のある柄だと良いでしょう。
帯〆、帯揚といった小物の色も、たとえば赤でも真紅ではなく原色の赤、
青でも深みのある青ではなく、クリアな青を選ぶと141さんタイプには
お似合いだと思います。

147: 2010/09/20 10:11:45

ダークカラーの大島は、帯や小物でさし色したって
やっぱり老けて見えるよ、仕方ない。
お金に余裕がある年代に向けて作られたものなんだから。

20代の今は、今しか着られない着物を着て
ダーク大島が似合う年代になってから着たら?

152: 2010/09/20 11:27:41

あー・・・茶色系の大島は老けやすいよね。後グレー系も。
他の人のアドバイスとかぶるけど、帯を現代的なポップな色使いや柄にするのも一手。
予算が許せば洛風林系の捨松等の八寸・九寸。お安くするならファブリック系の帯も意外と会う。
それと大事なのが着付け。ざっくり・ゆったりは絶対NG。余計老けて見える。

153: 2010/09/20 11:35:30

茶色とピンクは相性がいいから
ピンク系が入った帯や桜色の半衿を試してみたらどうかなあ。
でもそのために新しく出費するならば
似合うまで寝かせておいたほうがいいような気もする。

154: 2010/09/20 12:24:29

大島みたいな渋い紬ってどうしても欲しくなる時期があるから
今無理に着る必要ないよ
それに、20代の大島はやっぱり借り物、貰い物感が強すぎる

155: 2010/09/20 13:14:53

20代の子が無理してシャネルのスーツを着てるようなもの>大島

大島は日常でも違和感なく着物を着こなすぐらいの達人wになるか、
背中に肉がついたお年頃にならなきゃ。

156: 2010/09/20 13:47:53

どっちかっていうとすげー高いおばちゃんブランドのもらいものの方が近い気がするがw
今合わないからってがっかりする必要無いし、無理して着ないで大事に手入れしてとって置くのが吉かもね。

157: 2010/09/20 14:43:58

20代で若いんだから、かわいらしい白大島とか色大島とか
着るものいっぱいあるよ。
若いときしか着られないものだってあるんだから。

158: 2010/09/20 15:19:45

でも、>>141さんはもっているんでしょう?で、きこなしたいんでしょう?

蝶柄でそれなりに大きい柄ゆきだったら、親が娘に作る着物としてあるタイプでしょう。
バランスのいい帯と帯周りの小物で、たとえば八掛と色合わせた帯揚げなんかで
きこなせると思うけど。

159: 2010/09/20 16:30:44

うんまあそうなんだけど、141さんはこんなとこでアドバイス求めてるとこを見ると
周りに着物の知識がちゃんとある人がいるんだろうか?とも思って。
自分が興味持ち始めたころを振り返ると、なんでこんなもの買ったかなってものを
買ってしまったり、お手入れもいろいろ行き届かなかったりしたんだよね。
自分の場合祖母が生きてるときは変なもの買わずに済んだんだけど、祖母が無くなって
から本格的に興味が出てきたんで、失敗もした。
おばあさまの形見の大事な大島を無理していま着るより、それをきっかけにしてある程度
自分でコーディネイトできるようになってから着た方がいいように思うんだけど。
まあ後でどう思うかは人それぞれだけど、少なくとも若いうちに着ておけば良かったと
思うことは無さそうな気がした。

160: 2010/09/20 19:37:50

141さんの着物の実物を見たわけではないから、あまり勝手なことは言えないけれど、
蝶の模様って、熟年(?)マダムというよりも、20~30代でも着用できる柄でしょう。
群よう子さんは高校生の頃からシックな色柄が好きだったのに
着道楽だったお母様が呉服屋さんで、”若い娘ならコレ!”とプッシュされる
ピンクや赤っぽい着物が嫌だったそう。好きな渋めの反物を選ぶと”娘らしくない”と
非難轟々だったとか。

161: 2010/09/20 19:53:24

本人が着てて楽しいなら地味でもいいさ。
でもそうじゃないから寝かせておけば?とアドバイスが出てるんだよ。

162: 2010/09/20 21:58:28

>>141 です。みなさんすごくご親切で感激です。

>>159
プロファイリングがそのまま正解で驚きです
周囲に自分で和服を着られる人間さえいません・・・。
自分が大変危険な状況だと理解できました
先生はにちゃんとgoogleですww

着物歴が数ヶ月で袷の時期を初めて迎えるような有様で、帯も半衿も羽織もまったく揃ってないので、アドバイスをいただいたものを買い物リストに入れようと思います。
不思議なことに、挙げていただいたものはどれも他の着物にも合いそうなものばかりです。キャリアがあると違いますね。

>>146 どおりで明色部分がしっくりいかなかったわけですね。
>>158 着こなしたい気持ちは強いんですが、上手くやれる気がしませんwwちなみに柄は拳ほどで小紋、八掛は早稲田大学カラーをちょっと紫寄りにした感じで、蝶とはいえ渋いのです。
>>160 そんなわけで、祖母は60代までは身につけていたような覚えがあります。もともと着道楽なひとなので、常識より好み優先のタイプではありましたが
>>161 着心地は最高なんですが、いかんせんあまり似合わないので楽しさはトントンといったところ・・・

赤・ピンク系の小物は特に不足を感じていた部分でもありますし、
まずは「エスパー?」と思ったくらい柄の雰囲気が合いそうなご提案を
いただいた洛風林系の捨松(もどき)ピンク帯あたりから順に
行ってみて、手に負えなければ、ぼちぼち虫干ししつつ先の楽しみに
取っておこうと思います。

長文レスで失礼しました。
みなさん、どうもありがとうございました。すごく勉強になりました。

164: 2010/09/20 23:01:47

その大島、60どころか70代でも十分いけるよ。
八掛も渋いし、着てて楽しくないなら無理して着こなそうとしないで
似合うようになるまで待てばいいさ。

自分が着物に目覚めた30に成り立ての頃、すごく気に入った小紋(これで着物に目覚めた)があり
夢に出てくるまでになったので、呉服屋に買いに行ったら「今、これが家にあるなら着て良いが
購入はお勧めしない、あと2年位で年齢的にキツクなるから」って購入を見合わせた
ことがある。

着物も洋服と同じで、その年齢でしか着こなせない物ってあるから、今しか
着られない物を着て楽しんで欲しい。
時間が経てば年はとるけれど、若くなることはないんだから。

元スレ: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1283944550/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年07月22日 19:24

    ええなぁ大島なんて一生モンだよ
    半襟をキリッとした色にしてみたり
    帯の色で遊んでみたり、色々試したらいいよ

  2. 着物の名無しさん   2013年07月23日 12:10

    なんか、いい会話だね。
    60代になる目標ができてうらやましい。

  3. 着物の名無しさん   2016年09月25日 19:18

    最後の人の、その呉服屋さんすてきだね。
    買わない方がいいってアドバイスはなかなかできないから。
    信頼できるお店との出会いは貴重だよね。

  4. 着物の名無しさん   2016年09月25日 19:36

    40過ぎたら驚くくらいしっくり似合うようになるかもしれない色柄だと思うな。
    大事にしまっておいて、それまでは、若いうちしか着られないようなのを楽しめばいいんじゃない?

  5. 着物の名無しさん   2016年09月25日 20:21

    縮緬でピンクの可愛い花柄などの小物の羽織を合わせる、という手はあると思う。

    でも無理して着ないで先の楽しみに取っておく、というのがよさそう。

  6. 着物の名無しさん   2016年09月25日 20:22

    小物じゃなくて、小紋~

  7. 着物の名無しさん   2016年11月30日 10:03

    しかし奄美大島紬の産地、奄美などでは茶系やグレーの大島紬の振袖で成人式に身を包ん新成人は普通なのであった。
    普段から若い娘も渋い大島紬着てたりするよ。
    店員さんとか。
    やっぱり半襟帯揚げ帯締め、帯は柄有り色有り、若々しくポップな感じで年季入ったご年配とは違う雰囲気だけど。

    本場大島紬でブランド化したけど、もとは大島紬は普段着で最近のカラフルだったり淡色だったりはなかったときは年齢制限なんかなかったよん

    レスの三分の一ぐらいは、小娘が背伸びして贅沢なもん着るんじゃないよと難癖つけてるようにしか見えない

  8. 着物の名無しさん   2016年11月30日 10:28

    ※7 現実的で親切な意見が多いと思って読んだけど……

  9. 着物の名無しさん   2016年11月30日 13:03

    奄美大島は産地という事で例外では?
    色大島は別として泥大島が若い子には難物ってのは一般的に言える事だと思うけど
    グレーの無地調の縮緬を自然に着こなす若い子は少ないってのと同じ事
    それこそ赤系の八掛で着るっていうのは割と正しい手段じゃないかと

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -