マジョリカお召しって持ってる人いる?

2013年07月13日

コメント ( 28 )


411: 2011/03/09 00:11:46

流れ豚切りで申し訳ないが 
マジョリカお召しって持ってる人いる? 
ネットで見て、おおお、きれいだなー、派手だなー、ほしいなー 
と思ってるのだけどなかなか見ないんだよね 
ほんとにキンキラキーーン☆な感じ?

412: 2011/03/09 00:16:43

50年近く前のものだし4年間しか生産されてないらしいから絶対数が少ないんだろうね

413: 2011/03/09 00:24:08

そっか
駒お召し、らしき物は持ってるんだけど
こっちも写真で色無地かと思って届いてみたらハデハデの地紋がすごい
マジョリカはもっとハデらしいので一回きてみたいと思ってるんだけど
数少ないよね、そりゃ・・・

414: 2011/03/09 00:33:20

古着で出てきたとしても、年代考えるとサイズが小さそうな予感

416: 2011/03/09 00:44:43

たぶん自分が持ってる羽織がマジョリカお召しだと思うんだけど
>>411のいうキンキラキーンという感じがちょっと良くわからない。

417: 2011/03/09 00:51:03

なんていうか布がキラキラキラッ!って感じのがマジョリカ火と思ったんだけど
違うのかな?
自分のとこにある駒お召しはそんな感じ
普通のナス紺無地かと思ったら地紋が光ってる!みたいな

418: 2011/03/09 01:00:57

柄が洋柄で、葉のついた花が全体に咲いてた。張りのある生地にはシボがある。
柄自体は金や緑の糸で結構きらきらしてる。地そのものにきらきらする
糸が織り込まれていたかどうかはちょっと思い出せないなあ……
親からのお下がりがお召しだらけなので
他のお召しにそういうのはあるんだけど、いかにもマジョルカって柄のその羽織の地はどうだったか。

いま悉皆に出してるから手元にないけど、
色が白に近いベージュなのであまり遊び着という感じがしない。
豪華というよりは格調がある感じで、新年から春にかけての
観劇に着るのがやっとであまり汎用性がないよ。

419: 2011/03/09 01:13:37

へえ・・・そうなんだ
ネットで見た写真だとすごくはなやかでパーティ用かと思ってたけど
実際は格調高い感じなんだね
一回実物見てみたいなー
何で作らなくなっちゃったんだろう
すごくモダンな感じなのにね

420: 2011/03/09 08:19:59

うちにもマジョリカらしきお召があるけど、
素材も柄もカジュアルな感じだな~。おばあちゃんが持ってたやつ。
洋服みたいな柄の着物を作って普段に着てもらおうとしたけど、
結局、急激な洋装化の波にのまれて4~5年で消えちゃったみたいだね。
以降着物は礼装に特化することでここまで残ってきたと。

421: 2011/03/09 09:07:01

マジョリカお召し
初耳だったのでググってきた
素敵だね

422: 2011/03/09 09:50:23

>>419
格調といっても、言い方悪いんだけど白い緞帳のような雰囲気なんだよ。柄のせいかな。

祖母が新しいものにとびついて作らせたはいいけど
母は一回も着なかったようだ。
薄紙が挟まって畳紙に包まれ、完全に仕付けがついたまま50年しまいっぱなし。
当時の母は帯地を使ってドレスを作って貰ったそうなので
たぶんもう用途が無かったんじゃないかな。まさに>>420さんの言う感じ?

元スレ: http://toro.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1297319147/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年09月12日 09:35

    こないだ、どっかのまとめサイトで、マジョリカお召しらしき着物着た彼女が、お直しおばさんに絡まれてあちこち触られまくったのに怒って、その手を振り払った、っていうのを見たな。
    投稿主が、彼女がなんかしらんがアニメかなんかのキャラのイメージでコーデしたと言ってたと自己申告してたもんだから、そこでは彼女が痛い、彼女が悪い、って流れになってたが、もしその着物が本当にマジョリカお召しなら、傍若無人なお直しおばさんなんかに触られたくないよな、と自分は思った

  2. 着物の名無しさん   2013年09月16日 21:55

    どんな格好してたって、知らんおばちゃんに触られるなんてイヤだ

  3. 着物の名無しさん   2013年09月19日 17:22

    緞帳wwwすっげー重たそー

  4. 着物の名無しさん   2013年10月02日 16:09

    祖母にもらったマジョリカはパッと見茶屋辻だったんだけどよく見ると建物が教会だった
    面白かったんだけどサイズが合わなくて残念

  5. 着物の名無しさん   2013年10月06日 21:54

    それって・・・金襴緞子じゃね?(お召で無くて)

  6. 着物の名無しさん   2017年09月10日 09:14

    マジョリカお召って裏側どうなってるの?
    ぽいやつを入手したはしたんだけどこれ刺繍じゃないか?って感じでいまいち見分け方がわからない
    柄の部分だけ刺繍みたいになってて柄の終わりのところでモジャモジャとラメ糸が解けないようにお互い絡ませて伸びてる感じ
    柄行とか表面から見たキラキラ感はそれっぽいんだけどな

    可愛いからもっとほしいけど予算的に厳しい
    安く売ってるとこ誰か知らない?

  7. 着物の名無しさん   2017年09月22日 17:33

    >>6
    柄の部分だけって感じなら縫取りお召では?
    マジョリカお召なら全体にラメ糸が織り込まれてるからモジャモジャ感はないはず
    洋風の柄のマジョリカお召の裏はむしろ表よりも派手で、裏は裏で表地として使えそうな感じ

  8. 着物の名無しさん   2017年09月22日 17:55

    縫い取りお召のキラキラしてるのがマジョリカお召かと思ってた。

  9. 着物の名無しさん   2017年09月23日 11:36

    洋柄寄りでマジョリカお召って名前で出してたのはあるんだろうけど
    箔糸の織り柄入りお召ならその前後にもマジョリカお召名義でなく出してたのじゃないかな
    洋柄もそれっぽくない柄もあるけど羽織、道行にすごく多い

  10. 着物の名無しさん   2017年09月23日 20:13

    マジョリカお召、欲しいけど値段もそこそこだし、ラメキラキラって着てみるとどんな感じなんだろう、と躊躇してしまって、手を出せないでいる。
    検索しても長着で愛用してます、とか着用してる画像とか、あんまり出てこないんだよね。コレクションアイテムなのかしら。
    実際着てみてどうなんだろう

  11. 着物の名無しさん   2017年09月24日 14:50

    ちゃんとしたアンティークショップでマジョリカお召って書いてあるようなマジョリカ(みっちり総柄)は、生地がかたいし重いし地色も柄も微妙な色合いだからコーデし辛い
    着たら肩こるから職人の技を目で楽しむ用かな
    よくオクに出てるような黒地や白地の真贋不明なマジョリカはそこまでかたくない
    白地のほうは近くで見たらキラキラ目立つけど遠目から見たら白地のせいかキラキラはわからずコーデはしやすい
    黒地はキラキラが結構目立つからどこに着ていっていいかわからない

  12. 着物の名無しさん   2017年09月25日 01:38

    >>7
    ありがとう
    この間マジョリカという名目で2枚購入したんだけどマジョリカ1:縫取り1みたいだ
    キラキララメ入ってる=マジョリカって認識結構浸透してる感あるよね
    とはいえ両方キラキラしててかわいいからサイズ直しして着よう

    ところで縫取りお召ってレア度どれくらい?
    レア度高いなら可愛いからって着倒してぼろぼろにするのも気が引けるし
    よくある感じならいろいろお外に着倒してこれ可愛いやろって自慢wもしたいなと思うんだけど

    >>10
    この間初めてリアルの着物専門のアンティークショップ行ったけど
    マジョリカはもはやコレクションアイテムだから一見さんにはやらんって遠回しに言われた
    常連ぽい人とずっとお喋りしてて居た堪れないし浴衣用という名目で三分紐売りつけられたし
    もうた○す屋的チェーン店以外のリアル店舗行かない……

  13. 着物の名無しさん   2017年09月25日 02:16

    着物は三代着られるって言うけど、時間がたてば普通に経年劣化して
    着られる状態じゃなくなるから好きで着たいと思うなら着ないとかえってもったいないよ。
    残しておいてもだれも興味がなければ迷惑がられて捨てられることも多い。
    ばあちゃんが昔話してたんだけど、蔵にほっとかれた何代か前の正絹の着物、
    他の不用品とまとめて処分しようとしたらさらさら崩れていったらしい。

  14. 着物の名無しさん   2017年09月25日 12:19

    >>12
    縫取りお召はレア度高くないからよほど柄が気に入ってるとかでなければ着倒した方がいいと思う
    マジョリカお召も短期間とはいえ生産数多いし昭和のものだから決して数は少ないわけではないんだけど、アンティークショップやリサイクルショップの店主が「買う人おらんやろ」ってどっかやるから売り場にたどりつけないっぽい
    手触りがいいものではないからマジョリカお召を知らない人なら粗悪品としてさよならするしマジョリカお召を知ってても何故か年配者にはマジョリカお召が好きでない人が多いからお店に置きたくないって人もいる

  15. 着物の名無しさん   2017年09月28日 08:26

    マジョリカお召は記録に残ってるだけで36万枚はおられてる。
    昭和34年に流行に敏感なうら若き乙女(15〜30)だった人たちはまだ75〜88歳でギリギリ平均寿命にきてるか否か。
    死ぬときが市場に出て行くきっかけになると仮定すれば、今後10年ほどはマジョリカお召で溢れるんじゃないか。
    安く手に入れたいならあと2、3年我慢すればいいかも。
    一番手っ取り早いのはご老人のいるお宅に直接訪問してかっぱらってくることなんだろうけど。

  16. 着物の名無しさん   2017年09月28日 08:54

    かっぱらうって…なにもそんな言い方しなくても?

  17. 着物の名無しさん   2017年09月28日 15:38

    古着で偶然手に入ったのあるけど、着てくとこがない…
    かわいいので、これをおしゃれに着るには自前の美しさも必要な気がして自信がない

  18. 着物の名無しさん   2017年09月28日 17:01

    今ならハロウィンに魔女っぽくコーデすると絶対素敵
    ハロウィンコーデならディズニーとかUSJとか行っても不自然ではないのでは
    それかハロウィンメニューのあるランチやディナーにもぴったりかも
    柄的に西洋のイベントと相性いいからあんまり気負わず着てみたらどうでしょうか

  19. 着物の名無しさん   2017年09月28日 17:24

    現在の古着市場に溢れるほどは生産されなかった+現存していないだろ・・・

  20. 着物の名無しさん   2017年09月28日 18:37

    昭和中期でしょ?現存してないってことはないよ。

  21. 着物の名無しさん   2017年09月28日 19:40

    マジョリカお召って、見たことないんだけど、お召だったら水には弱いんですかね??

  22. 着物の名無しさん   2017年09月28日 22:45

    >>6
    マジョリカお召の裏は見つからなかったけど縫取りお召の裏は↓のHPで写真付きで載ってる
    ttp://kimono-akinai.com/category/gofukuya/orimono/page/9/
    マジョリカに関しては「ヨコ糸をカスリ 捺染して“紋”の上にのせるという斬新なアイデアで華麗な多色使いに成功した画期的な織物です。」って説明ということはマジョリカお召は紋お召に分類されそうだから紋お召の裏に近いと思う

    >>21
    お召だから水に弱いです

  23. 着物の名無しさん   2017年09月28日 23:24

    マジョリカ欲しい~
    でも、ここのレス見てたら、着倒す感じのものじゃないのか?あこがれに留めておくべき?
    東京近郊で実物が見られる所ってどこでしょ。一見で。

  24. 着物の名無しさん   2017年09月29日 00:19

    母の娘時代の縫い取りお召し持ってるわ。
    キラキラは一部だし地色はベージュなのでわりと普通に着られる。
    柄つけは西洋チックな花やらヤシの木やら星やらがどっちゃりミッチリで派手だけどw
    ただやはりずっしり重くて、お召しなので少し生地感が硬いのでちょっと手が伸びにくくなるなぁ。
    そっか、雨に弱いのか。気を付けよう…

  25. 着物の名無しさん   2017年09月29日 00:24

    ※15さん、すごい!
    だとすると、昭和34年に結婚した母の嫁入り道具の中にある、ちょっとざらざらキラキラした2枚も、ひょっとしたらマジョリカ御召なのかしらん???
    1枚は淡いピンクでキラキラは洋花の飛び柄。もう1枚はミント色とレモン色の間ぐらいの薄色で、キラキラは外国の紋章みたいな絵羽柄。2枚とも元は羽織でした。それだけ流行ったのなら、きっと羽尺もありましたよね?
    現在は染め替えて、ココア色の道行コートと、深緑色の道中着になっています。本人が元気なので、マジョリカ(?)のコート達も、同窓会や昔の職場関係のパーティー等にお伴して、まだまだ現役活躍中の様子です。

  26. 着物の名無しさん   2017年09月29日 00:48

    母親のキラキラ縫い取りお召は縮んで固くなっちゃってたので、解き洗いして和装バッグに仕立ててもらったよ。飛び柄のキラキラを上手く柄出ししてもらって活躍中。
    まだたくさん残ってるので、帯にするのもいいなぁと思案中。

  27. 着物の名無しさん   2017年09月29日 19:39

    >>23
    たかだか60年前、つい最近生産されたものだから郊外のシャッター街にある在庫管理が甘い呉服屋さんなら反物の在庫が残ってるかもしれないよ
    とくにブームが突然去ったものだから、絶対不良在庫として反物を抱えてる店はあるはず
    ただ、高圧的なアンティークショップより入りにくいかもしれないけど、もし知り合いに呉服屋さんがいるなら聞いてみるといいかも

    >>25
    その辺の年代ならドンピシャにマジョリカ世代のはずだからマジョリカお召の可能性は高いと思う
    マジョリカお召の歴史資料としては↓のが参考になる
    ttp://www.tokamachishikankou.jp/wp-content/uploads/2016/02/kimono_rekishi.pdf
    マジョリカお召のすぐ次に黒羽織ができてるから、ふつうに考えてその移り変わりの過程で羽尺は生産されてると思うよ

  28. 着物の名無しさん   2017年09月30日 20:50

    >>23
    私んち着てくれたら見せてあげるんだけどな(笑)
    黒羽織は大量に捨て値で出回ってるのにマジョリカは出回ってないの辛い…
    個人の呉服屋さんにちらっと聞いたけどマジョリカは漆を使う?からもう織られないよみたいなこと言ってたし

    ついでに初期のマジョリカ運良く入手したんだけどあんまりキラキラしてないんだね
    マジョリカって名目でワクワクして見てみたら全然キラキラしてなくて
    矯めつ眇めつしまくったくらいラメという意味では地味だった
    総柄織出し且つ金糸が織り込まれてるからとんでもなく手がかかってそうな着物なんだけど

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -