作り帯は低い存在っていう思考が理解できない

2013年04月17日

コメント ( 14 )


165: 2012/08/09 23:07:29

作り帯は低い存在っていう思考が理解できない 
逆に締めずらいから苦手(私は正統派!)っていう人はいるけど 
私の周りだと、毎日着物生活している人や職業的に着物を着る人ほど作り帯だよ 
新品や本当に礼装用の良い帯は作り帯にはしないみたいだけど 

普段締めるそこそこ良い外出用帯や、親や親戚から受け継いで少し短い昔の老舗の帯とか 
自分で切って縫ったり、作り帯に作り変えてもらって、早く締められるから 
かえって出番が多いって言ってる 
切らずに作り帯にする方法だってあるし 
お太鼓の大きさも調整できるようになってるのもある 
デメリットは、収納場所を少しとることだけど 
体が堅い人や不器用な人にも強い味方 

作り帯=軽装ポリ帯ではない 
軽装ポリ帯だって、お財布に優しくて可愛い柄が色々あるから、 
本当にご近所レベルの普段に着る時とか、着物で出かけるのが憂鬱な雨の日とか、 
ビギナーにはありがたい存在だと思うよ

166: 2012/08/09 23:49:09

>>165
長々語ってるけど花火大会とかでよく見る作り帯感丸出しなのはやっぱり安っぽいしダサいと思うよ

167: 2012/08/09 23:56:54

>>166
最後四行以外は正絹の作り帯の話だよw
変わり結び色々はできないけどw
だからビギナー雨の日普段用だって言ってるじゃないw

169: 2012/08/10 00:15:07

>>167
最初の1行に対して言ってるんだけど

170: 2012/08/10 00:17:16

半幅で文庫の作り帯はなんか苦手だわ
半幅帯は気分でいろんな結び方したいってのもあるし
便利なはずなのに、なんかどうも不便に感じた

名古屋の作り帯は最近いいなと思い始めた
帯には長さが足りないけど気に入ってる布
とかで自作してる人のブログ見たらときめいちゃってw

176: 2012/08/11 04:47:24

お太鼓の作り帯だったら普通に締めてればまず判断できないよね
半幅の作り帯だったら、異様にかっつりしたリボン型だったりするからすぐ分かるわw
あれは背中だけ別次元に浮いて見えるから確かに変な人多いよ

177: 2012/08/11 06:42:59

お太鼓はつけ帯が楽すぎてもうそればっかり

元スレ: http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1339002249/


スポンサーリンク


コメント一覧

  1. 着物の名無しさん   2013年11月02日 18:18

    浴衣のときの作り帯って、胴に巻く部分の端っこが見えるから嫌い
    真後ろにしてる人いるけど後ろ姿が非常に残念
    せいぜい利き手と反対の脇にしてなるべく目立たないようにするしかなかったんだけど、構造上どうしようもないのかな・・・

  2. 着物の名無しさん   2014年01月08日 17:10

    浴衣の作り帯は好きじゃない
    だからって付けてる人をpgrしないけど

  3. 着物の名無しさん   2014年04月08日 13:30

    太鼓の付け帯肯定なのはもちろん
    浴衣の付け帯感丸出しのだろうが着たもん勝ち
    着ないでうじうじしてるよりは格好いいさ、堂々としてりゃいい
    今の老人万歳、知識万歳の着物市場なんか崩れたほうがいい
    庶民のおしゃれが花開いた江戸以来ここ数十年着物がすたれるまでは、
    日本人の若者にとっての着物は今の洋服のようなもんだった
    江戸時代から、やれ芸能人(江戸時代でいう役者や粋筋)が着たもんをマネして流行、やれショップ店員(同看板娘)の着たもんがかわいい、小物がかわいいと流行。いっぽう若者のおしゃれまで老人のセンスに伺ってるここ数十年は着物の暗黒時代だ
    高度成長期に売れまくったからといって高級路線ばかりになり、普段着を軽んじたのが現代着物業界の大大大失態。流通として軽んじたばかりでなく、精神的にも軽んじた(「着物といったら絹」「普段着にまで絹物のルールを適用しておしゃれの幅を格段にせばめた」)。
    今ようやく、若者たちの手によって打開がはじまっていることに期待。

  4. 着物の名無しさん   2016年02月23日 22:53

    着方を気にするあまりに文化が廃れるってなぁ

  5. 着物の名無しさん   2016年06月26日 23:29

    コーヒー飲むために、こだわって豆を挽くところから始める人もいればインスタントで手軽に楽しむ人もいるけれどコーヒーを楽しむ気持ちに変わりないよね
    着物はそうはいかないの?

  6. 着物の名無しさん   2016年12月16日 16:03

    売る側が確信犯で豆からひかないコーヒーなんて邪道!
    ○○産の豆でも○○のハイセンスコーヒーミルでひいて入れてください、そうそう見合うカップのセットも買ってあれも買ってこれも必要ね!みたいにまとめ売りしやすいからフォーマル激推しみたいな。
    でもって美味しく入れる講座に通わない人は飲む資格無し!って言っているような物。
    喫茶店経営者やバリスタ目指してない人に説教みたいな。

  7. 着物の名無しさん   2016年12月16日 17:42

    豆を挽くくらいこだわってる人から見れば、スティックコーヒーで満足してる自分は馬鹿舌だと思われても仕方ないかなって思う
    そう思われたところで特に気にもならないけど、リボン型の作り帯は絶対締めない
    こだわる場所も度合いも人それぞれ

    というか、手間暇かけないお手軽品が低く見られるのは、着物に限らず嗜好品の世界ならどこでもそんなもんだと思うよ

  8. 着物の名無しさん   2016年12月16日 18:34

    中年になって太っちゃったり、そうじゃなくても年くって60代70代になるとだね・・・帯しめる力も弱くなって手も上がらなくなるんだよ。年取っても着物着続けたい人は、いつか作り帯が如何にありがたい存在かわかる日が来るよ。

  9. 着物の名無しさん   2016年12月16日 18:39

    昔知り合いのお母様がどんな高価な帯も遠慮なくハサミ入れて作り帯にして出入りの呉服屋を泣かせてたという話を聞いた

    コーヒー豆とインスタントコーヒーの例えはあまりそぐわないよね

    どちらかと言えばガンプラをカスタマイズして汚しなどの色を塗るか塗らないかだと思う

  10. 着物の名無しさん   2016年12月16日 20:17

    コーヒー豆の例えで言うと
    飲んでも判別出来ないくせに結果を教えられるととたんにドヤ顔で講釈するみたいなもんだと
    お太鼓ならまず判別不可だし半幅でも最近は自然な形のあるしねえ

  11. 着物の名無しさん   2016年12月16日 20:47

    適所適材。

    真新しいものはそういう場に着るし、ちょっと着て体にに馴染んだものはまたそういう場に着る。

    作り帯は、ちょっと使い込んだ帯から良いとこを取って作ったり、布の量の都合から作ることも多かったから(少なくとも昭和戦前のお話し)、小ばかにした人もいたのかもしれないけれど。

    あら帯も自分で締められないの(クスリ)的なのは着付け教室の陰謀かも。

    まあ、半幅ぐらいは自分で締めてよね、とは思うけれど。

  12. 着物の名無しさん   2016年12月16日 21:10

    ※8
    お太鼓だとそういう事情もあるし、夏場は絶対作り帯の方がいいから下に見たことはない
    ただ、リボン型の半幅作り帯だけはどーしても受け付けない

  13. 着物の名無しさん   2016年12月16日 22:32

    元スレ主が断定的に語るからおかしくなるんだと思う。

    職業的に日常着物着ている人のつくり帯の割合は多いだろうけれど、全部じゃない。
    しっかり締めている人も沢山いる。
    私は個人的にお太鼓柄が上手に出ない帯などはつくり帯にすることがある。

    礼装用の帯はさすがに出来ないな。

    もっとも作り帯でも普通に手結びしても、そんなに時間が変わらないので・・・・。
    慣れだと思うんだよね。

    ※12
    浴衣の作り帯のあまりのチープさに泣けてくるよね

  14. 着物の名無しさん   2017年08月20日 16:54

    作り帯っていうと浴衣用の粗悪な作りの作り帯をまず想像しちゃうから
    作り帯は低い存在って見られるのでは?

コメントする

煽り・荒らしはスルーでお願いいたします。
煽り・荒らしやそれに反応したコメントは削除する場合がございます。
悪質な煽り・荒らしコメント・過度な連投をされた方については、コメント規制させていただきます。


関連する記事


TOPページに戻る
きものろぐ - 着物まとめ -